]

寺島亨さん|100%の誠意を見せることを追求した結果できた看板メニューの「おまかせオーダーメイド整体」

寺島亨さん|100%の誠意を見せることを追求した結果できた看板メニューの「おまかせオーダーメイド整体」

寺島亨さん

整体師・セラピスト

私が整体師になろうと思ったきっかけは、カラダファクトリーの施術を受けたことです。当時私は総合病院で看護師として仕事をしていました。患者さんの体を支えたり、着替えを手伝ったりなどで、体の負担が大きく、腰がつらかったんです。そこでカラダファクトリーの施術を受けて、楽になったことから、人の体を良くする技術が欲しいと思いました。YMCの決め手は、やはりカラダファクトリーが母体になっている点でした。

所属校舎 YMC新宿校
受講コース 整体師1級コース
通学期間 約3年

 

就職後もYMCは活用できた

3年間資格取得に向けて通って、その後もカラダファクトリーで働きながらアドバンスコースを受けていました。私はファクトリー以外の技術も知りたいと思っていたので、外部のセミナーを受けたりして、いろいろな技術を吸収していきました。その結果、あまり型にとらわれないというか、オリジナリティのある施術の方向になっていたと思います。働く中で悩みが出てきたときも、IHTAのセミナーに出てみたり、先生に相談したりして、スキルアップをしつつ、先生に悩み相談をしつつ、という感じでYMCにはときどき通っていました。

就職後もYMCは活用できた

100%結果は出せなくても、100%誠意を見せることを大切に

整体師の仕事をするようになってからは、「決められた時間内に、施術の結果を出して、お客さんを満足させる」ということが一番大変だし、大事なところだなと思いました。特にお客さんが増えてくると一人当たりにかけられる時間が決まってしまいますから、短時間により良い結果を出すことを求められます。

また、体の状態は人によってそれぞれなので、様々な症状に対応できる力も求められます。100%結果は出せなくても、100%誠意を見せることを大切にしています。お客さんによっては、施術してもつらさが取り切れない場合や、満足のいく結果を出せないこともあります。それでも、少しでもつらさが楽になりそうな方法を考えてアドバイスをするとか、つらさの原因を考えて、調べて、次回来た時の施術に取り入れるとか、お客さんへの向き合い方を大切にしています。

もともと独立したいという思いはあって、それを実現させた感じ

4年程カラダファクトリーで働いた後、昨年の5月に独立しました。なにか明確なきっかけがあったわけではないのですが、なんとなくあった独立志向を実現させた感じになります。

開業までの1年は、いろいろなお店で施術を受けてみて、こういうところが良いな、というようなことを情報収集していって、自分のやりたいお店を考えていきました。特にYMC講師の森先生が経営する「森家」に行ったときに感銘を受けました。きめの細かいサービスがあり、落ち着いた雰囲気で、先生の人柄が良く、こういうお店を目指していきたいなと思いました。男性の施術者が、一人で経営していくことへのヒントをいただけたことも、開業に向けての大きな前進になったと思います。

もともと独立したいという思いはあって、それを実現させた感じ

お客様の目線になった3つのコンセプト

開業する時に考えていたコンセプトは3つあります。

1つ目はお客さんの体に合わせた施術をしたいということ。頭から手先、足先まで、お客さんの体の状態に合わせてコースを組み合わせて施術をする、「おまかせオーダーメイド整体」というのが当サロンの看板メニューです。YMCとカラダファクトリーで培った技術や、フェイシャルエステの技術などを生かして多様なお客さんのニーズに対応できるようにしています。一般的な整体院だと、腰、足、小顔というようにそれぞれコースが分かれていて、時間と料金もそれぞれ決まっている。それだと施術もしにくいじゃないですか。ならば、60分の中で、フット15分とこれを15分やりましょうか、という風に自由にやりたいなと思い、こんな形になりました。

2つ目は待合室をカフェスペースにして、施術後にお茶やコーヒーをサービスしたいということです。施術前の足湯と施術後のドリンクサービスで、よりお客さんに満足してもらえるよう、施術以外の部分のホスピタリティにも力を入れています。

3つめはリーズナブルな料金設定にして、より多くの人に施術を受けてもらいたいということです。通いたいけど、経済的な理由で通えない、というお客さんをなるべくなくしたいという思いで料金設定しています。

苦労はあったけど、独立してよかった

開業してすぐは、集客がとても大変でした。最初の月はお客さんが4人ぐらいしか来なかったのですが、ホットペッパーに載せたり、チラシをまいたりして、次の月は20人ほどと、だんだん増えていきました。

苦労もありましたが、独立してよかったと思っています。理由は、時間が自由に使えることです。サロン勤務だとお客さんの数も多い分、ハードワークになってしまいがち。そうなると、自分の体がしんどくなってしまいますが、今は自身の健康管理に気を配る余裕もありますし、研究も兼ねて他店に行く時間もできました。

苦労はあったけど、独立してよかった

自分の施術でお客さんが良くなっていくことにやりがいを感じる

自分が施術をすることでお客さんの体が良くなっていく感覚がすごく好きですね。前職の看護師は、患者さんが回復して退院するのはうれしいですが、自分で治してあげている感覚は少なかったです。それに比べて自分の手で体が良くなっていくという感覚は、すごくやりがいを感じます。

また、お褒めの言葉を頂くと嬉しいですね。たとえば、今までで一番スッキリした、とか、綺麗なお店ですね、とか、ここに来ると落ち着きますね、って言葉を頂くと嬉しいです。

現場の生の声が聞けて良かった

YMCは先生がすごく熱心に教えてくれるので、質問をしやすかったです。先生自身も実際に現場経験が豊富だったり、店舗を経営されていて、そういうところで、生の声が聞けました。実際の店舗運営をどうやったら良いのかというヒントも頂けました。そこがYMCで良かったなというところですね。

スクールで基礎的な技術を習得した後は「体のどの場所を施術したら、変化が出るか」「どうやったらお客さんが変化を感じてもらえるか」「どうしたらお客さんの満足度を高められるか」と考えながら実践していくといいと思います。まだ入校を迷っている方は、失敗を恐れず沢山のことに挑戦すると良いです。

失敗したらいけないとか、一度失敗したら終わりみたいな考え方をするかたが多いと思うんですが、全然そんなことはないですよ。挑戦と改善を繰り返すことでなりたい自分の理想に近づけると思います。

 

整体・小顔サロンてんちゃ

整体・小顔サロンてんちゃ
埼玉県所沢市小手指町4-23-26ベルエアガーデン3 100
https://www.salon-tentya.com/

小手指駅徒歩6分! 個室の店舗で気兼ねなくくつろげます。 年間2000件以上の施術実績! 【筋膜リリース+玄武岩を使ったホットストーンエステ】 圧倒的な小顔整体技術で、お顔を理想的な状態へ近づけます! 日ごろの疲れや体の慢性的なこり、顔や手足のむくみ、骨格のゆがみ等なんでもご相談ください!