講師紹介

instructors

あなたのスクールライフをささえる経験方法な講師陣をご紹介

PROFILE

佐藤ゴウGOU SATO

所属校舎 特別講師
担当科目 ヨガ
カテゴリ ヨガインストラクター
保有資格 E-RYT200講師
RYT200
IHTA認定ヨガインストラクター1級
IHTA認定キッズヨガインストラクター
IHTA認定5minYogaExerciseトレーナー
IHTA認定ヘッドヒーリング講習修了
シュリー・ジャヤーナンダ・ダーサ認定UeLギーター・プラチャーリカ(バガヴァッド・ギーター正式指導資格)
国際総合生活ヨガ研修会HHCレベル1修了
出身地 茨城県日立市
趣味 ヨガ、海で泳ぐこと、お笑いを見て笑うこと

INTERVIEW

Q.01 Qヨガを始めたきっかけは?

14年前に体験レッスンに誘われて。

当時、ヨガは眼中にありませんでした。しかし、ヨガ初日のことが今の僕のヨガ人生に繋がっています。その日はどんなポーズをしたかは忘れましたが最後のシャヴァーサナの後の解放感と思考のクリアな感じは今でも覚えています。その感覚を求めて今もヨガを続けていると言っても言い過ぎではありません。その後、これまでの人生の向き合い方に大きな間違いがあることに気づきました。人生は他人の評価の上で成り立っていて、褒められれば幸せ、褒められなかったら自分や他人を責めるのがそれまでの僕。だから一喜一憂する。本当の人生は自分を無条件で認めることだと。これがヨガを続けようと思ったきっかけです。

Q.02 Q.ヨガインストラクターの魅力は?

ヨガの先生と他のフィットネスの先生の役割の違いは何か?

それは本当に豊かな人生に導くこと。ヨガと他との大きな違いの一つは「結果にこだわらない」ことです。ヨガ哲学の大きな教えの一つは “人事を尽くして天命を待つ”結果は僕らが生み出すものではなく、与えられるもの。この教えが腑に落ちたとき、「足るを知る」が理解できます。与えられたもので満足する。すると今の自分を許したり受け入れたりすることができます。そして自然に自分が好きになります。本当の人生の豊かさとは、物や知識や体験や出世じゃなく、自分を愛することから始まる他者への愛の純粋さです。結果にこだわらない考え方が身につくのがヨガ。「そのままでいい」です。

Q.03 Q.生徒の皆さんにメッセージを!

親愛なる同志へ。

ヨガの先生の役割は、生徒さんを本当の意味でハッピーに導くこと。そのために技術や知識を身に着けることはとても大切です。しかし、もっと重要なのは目の前の生徒さんを愛すること。人を本当に幸せにするのは愛です。人は愛されていると感じた時、幸せを感じます。なので、ヨガの先生としてまずすべきことは、ヨガの学びや実践を経ていかに愛を育てるか?それにはいつでも「自分を愛すること」が不可欠。自分を好きになればなるほど、誰かを好きになれます。反対に自分が敵だと思っている人はどこにいても敵地です。愛を知り愛を実践した時に心に自然と喜びがきます。その愛を誰かに配ってください!一緒に進みましょう!

おすすめ情報