]

長沼一代さん|ママ(私)の夢は「個人サロン」を開くこと

長沼一代さん

整体師・セラピスト

いくつになっても学ぶとことはとても大事で、もしかするとすごく自分にぴったりとハマるかもしれません。私はYMCメディカルトレーナーズスクールに入って整体を学び、自分の中で道が開けたと思います。

知識は裏切りません、財産になります。皆さんにはいっぱい学んで、技術や知識を自分のものにして欲しいです。

所属校舎 YMC名古屋校
受講コース 整体療術(ボディケア)コース
通学期間 約1年

 

インタビュー

整体師になろうと思ったきっかけは?

今すぐの職業ではないが、将来に備えて手に職をつけたいと思ったことがきっかけです。

学生(高校)時代、ずっと剣道をしていて、ストレッチなど身体をケアすることで変化があることに気付き、身体に対する仕事や学びを得たいとずっと思っていました。卒業後は、金融関係の仕事に務めていたけれど、会社の統合・合併などのタイミングで何か自分に出来ることがないかと考えるようになりました。

人の為になる、人の役に立つ仕事がしたいと思い、前から気になっていた身体を支える整体業界へ向かうことを決意、夫に相談したところ、「このタイミングで学校に行ってみれば」と後押しをもらい整体スクールにいこうと思いました。

学校体験会で、フットケア(リフレクソロジー)を体験しました。

とても気持ちが良くて、すぐに効果があったことに感動、お話を伺っているうちにこの学校へ自分はいこう!入学しようと即決していました。(笑)

スクールの雰囲気、内容はどうでしたか?

とっても緊張している私に講師の先生がフレンドリーに接してくれて、すぐに打ち解けることができました。もちろん、講義の時は真剣に向き合ってくれる先生がいることでスクールに通うことがとても楽しみになっていました。

一緒に学ぶ生徒も年齢や経験が様々で、たくさんのことを学ぶことができ、とても濃密で充実したスクールライフになりました。卒業して10年くらいですが、YMCで一緒に学んだ仲間とは、今でも施術の相談をしたり、プライベートでも付き合いがあります、一生の仲間になっています。

現在の目標はありますか?

現在、カラダファクトリー本山店でボディケアを担当させていただています。技術に関しても全国300店舗以上のカラダファクトリー社内コンテストで4位になりました。この結果に甘んじることの無いように、もっと技術、質を上げていけるように学びたいと思っています。

出産を経験し、ママたちは様々な身体の悩みがあることを知りました。そんなママ達の身体をメンテナンスが出来るように骨盤調整(A.Pバランス)を深く学び、技術の幅を広げていきたいです。

ママ(私)の夢は、『個人サロン』を開くことです!

今後、入学をされる方に伝えたいことはありますか?

いくつになっても学ぶということはとても大事で、それがもしかするとすごく自分にぴったりとはまるかもしれません。

私はYMCに入って整体を学んで自分の中の道が開けたと思います。知識は裏切りません。財産になります。いっぱいみなさんには学んで技術や知識を自分のものにして欲しいです。

実際に整体師として働いて、お客様に満足してもらえることはとても大変です。お客様の求める施術を出来るように学んだ技術、知識で最大限に発揮できるように努力をしていくと向かうべき先(目標)が見えてくるのではないかなと思います。私がそうでした。

子どもを産んで休職していた時でも、スクール時代の仲間に支えられ常に頭の片隅に整体がありました。子育てが落ち着き、大好きな整体の仕事に戻りたい気持ちが強く、整体師の仕事を再開しました。好きなことや興味があることに向かうことは悩むことがあると思います。とくにママは、子育てや家庭との両立などもあります。だけど、悩みに悩んだ後に自分の向かう先が見えてくると思います。諦めずに頑張ってほしいと思います、応援しています。

カラダファクトリー本山店
愛知県名古屋市千種区四谷通1-1 ILYAビル1階
Tel.052-784-8100
https://karada39.com/

私たちのこだわりは、「体質改善」「変化の体感」「痛気持ちいい揉み」「ストレッチ」です。 スタッフそれぞれの個性を生かしお客様に合った施術を心掛けています。 どんな悩みもまずは相談しに来てください♪