【ヨガが続かない人必見】ヨガを続ける5つのコツと楽しむための考え方を徹底解説

【ヨガが続かない人必見】ヨガを続ける5つのコツと楽しむための考え方を徹底解説

「ヨガでカラダを鍛えよう!」「健康のためにヨガを始めよう!」と意気込んでスタジオに通いはじめたのに、いつの間にか足が遠のいてしまった…。

そんな経験がある方は、実はたくさんいるのです。

今回は、ヨガを続けるコツや考え方を6つのポイントでご紹介します。

ヨガが続かない人は少なくない?ヨガが続かない代表的な理由3つ!

ヨガが続かない人は少なくない?ヨガが続かない代表的な理由3つ!

ヨガスタジオやジムでも、入会したものの継続できず、数ヶ月で足が遠のいてしまう人は少なくありません。

続けたい気持ちはあるけれど、実行できないのはなぜなのでしょうか?

ヨガが続かない人の代表的な理由3つをご紹介します。

続けたいけど面倒くさい

ヨガが続かない人の代表的な理由のひとつは、通うのが面倒になってしまうということ。

「理想的なヨガスタジオを見つけた!」と思っても、電車やバスで通学する手間や着替える手間があったり、食事の時間もヨガのレッスンに合わせて調整したり…。

そのような色々な手間がだんだんと面倒になり、徐々にヨガスタジオから足が遠のいてしまうのです。

そんな方は、自宅から徒歩圏内にあるヨガスタジオや、オンラインヨガなどに変えると、手間が省けておすすめです。

>>YMCがRYT200をオンラインで取得できるコースを開始!安心、充実な内容をご紹介!

効果が感じられない

ヨガの効果は始めてすぐには感じられない場合もあり、すぐに効果を期待し過ぎるのもヨガが続かない人の理由のひとつです。

ヨガの正しい呼吸法やアーサナは、一朝一夕で身につくものではありません。

呼吸の仕方や筋肉の使い方などの変化により、ヨガの効果も変化します。

個人差があるものの、さまざまなヨガの効果が心身で実感できるようになるには、半年から一年程度の継続が必要です。

続けたいけど身体的にしんどい

カラダが硬い人や筋力が少ない人は、ヨガをすること自体が身体的に負担が大きく、しんどいと感じる場合もあります。

「続けたいけど、しんどくてレッスンが辛い…」という理由で続かない方も少なくありません。

ヨガはカラダの柔軟性アップや筋力アップに効果的なものですが、それもまたすぐには変化が現れないものです。

身体的にしんどさを感じる方は、より易しいクラスに変更したり、頻度を減らしたりするといいでしょう。

>>ヨガを始めて筋肉痛になった人は必見!ヨガインストラクターが筋肉痛の対処法をご紹介

【ヨガが続かない人必見】ヨガを続ける5つのコツ

【ヨガが続かない人必見】ヨガを続ける5つのコツ

「ヨガを続けたい気持ちはあるのに、続けられなかった…」という声も、よく耳にします。

少しやり方や考え方を変えるだけで、ヨガが続けやすくなるかも知れません。

ヨガを続ける5つのコツをご紹介します。

通いやすいスタジオや方法を選ぶ

通いやすさはヨガを続ける上で重要ポイントです。

どんなに素晴らしいスタジオでも、「通学に1時間以上かかる」といった場合、通うのが大変で足が遠のいてしまいますよね。

自宅の近くのスタジオや、会社の近く、もしくはオンラインヨガなども通いやすいヨガのひとつ。

無理なく通える場所や方法を選びましょう。

すぐに効果を期待しない

「ヨガを始めたのにカラダが柔らかくならない」「ヨガは痩せると聞いたのに、全然体重が変わらない」など、効果を急ぐのはやめましょう。

ヨガの呼吸法やアーサナなどは、正しく心身で理解できるようになるまで時間がかかるものです。

その代わり長年ヨガを続けている人は、側から見ても効果が明らかです。

すぐに効果を期待するのはやめて、気長にヨガを楽しみましょう。

週1程度から通う

ヨガを始めて間もない方が「ヨガを頑張るぞ!」と意気込んで、突然週3〜5回や毎日ヨガに通おうとすると、すぐに心が折れてしまうことも。

まずは週1程度からヨガスタジオに通うのがおすすめです。

ヨガは自分に無理のない頻度で続けましょう。

可愛いヨガウェアやマイヨガマットを買ってみる

ヨガに通うのが面倒になる方の中には、着替えなどの手間が面倒と感じる方も多いです。

オンラインヨガで自分の画面をオフにして、部屋着のままヨガを行うのもひとつの選択肢ですが、逆に可愛いヨガウェアなどを購入して、着替えが楽しくなるように工夫するのはどうでしょうか?

ヨガのレッスンは、日常から離れて気分をリフレッシュできるものです。

着替えや通学の時間もその一部と考えて楽しめるように工夫するのもヨガを続けやすくするポイントのひとつ。

可愛いヨガウェアマイヨガマットで、ヨガを更に楽しみましょう。

完璧じゃなくていい

ヨガインストラクターをしていて感じるのは、完璧主義者の方ほどヨガを継続できなくなっているかもしれない…ということです。

ぼんやりとヨガを受ける日があってもいいですし、週3日通うと決めていたのに1日になってしまってもいいのです。

毎回全力で集中してヨガを頑張ろう!と思うほど、ヨガに対するハードルを自分自身で上げてしまっている可能性もあるのです。

完璧じゃなくていいので、ヨガは気楽に続けましょう。

ヨガが続かない人は考え方や方法を変えてみよう

ヨガが続かない人は考え方や方法を変えてみよう

「ヨガを続けたい気持ちはあるのに、続かなかった」という方は多いもの。

ちょっと考え方や方法を変えることで、ヨガはうんと続けやすくなります。

ヨガをもっと身近にして、気軽に気長に楽しみましょう!

>>10年続けて分かったヨガの魅力!ヨガを続けて実感した8つの効果をご紹介

なお、今回の記事を読んで「YMCメディカルトレーナーズスクールに興味をもった!」という人は、以下のボタンから資料請求や個別相談の申し込みが無料でできますので、気軽にご相談くださいませ。

スタッフ一同、ご連絡をお待ちしておりますね。

RYT200を取得する前に資料をみる

RYT200の取得前に見学してみる

執筆者 :YMCスタッフ
いつも当スクールのブログをご覧いただき、ありがとうございます。
YMCメディカルトレーナーズスクールでのスクールライフや気になる記事を分かりやすく発信していきます。