SPARK用のタグ

ヨガの25の効果を徹底解説!男・女性関わらず人生を豊かにするヨガの効果とは?

近年その人口が右肩上がりとなっているヨガ。

ヨガウェア専門店やヨガスタジオの数も急増しています。

しかし、「ヨガって色んな効能があるらしいけど、どんなことをするの?」「どんな効果が得られるの?」と、興味はあるけれど最初の一歩を踏み出せずにいる方も少なくありません。

この記事では、現役ヨガインストラクターである筆者が、これからヨガを始めたいと思っている方にヨガをすることで得られる効果について分かりやすく解説していきます。

RYT200を取得する前に資料をみる

人生を豊かにする効果がつまったヨガとは?

インド発祥のヨガには色んな効果がある

“ヨガ”の歴史は大変古く、起源は数千年前のインドまで遡ります。

ですが、その教えや哲学は決して色あせるものではなく、私たちのカラダ、心、環境、生活までも豊かにし、質を高めてくれると今なお広く普及しているのです。

では、ヨガをすることで具体的にどのような効果を得られるのでしょうか。

ヨガをすることによって得られる効果

キレイなカラダづくり効果

  • 美肌効果
  • 美脚効果
  • ダイエット
  • 美尻効果
  • 背中ケア
  • バストアップ
  • 腕痩せ
  • 姿勢改善
  • デトックス
  • 抜け毛予防

不調を整える効果

  • 疲労回復
  • 冷え性改善
  • むくみ解消
  • 便秘改善
  • 腰痛改善
  • 肩こり解消
  • 疲れ目解消
  • 頭痛解消
  • 生理対策
  • 安眠効果

ココロを豊かにする効果

  • 集中力UP
  • ストレス解消
  • リラックス
  • リフレッシュ
  • 自信UP

それは、その人の目的だったり、捉え方だったりで実にさまざまです。

ヨガの効果といえば、キレイなカラダ作り

しなやかなカラダづくりもヨガの効果の一つ

ヨガをする目的として多くの方が挙げるのが、カラダ作りです。

もともとヨガのポーズは、ヨガの最終段階である瞑想を深める・探るためのものだと考えられていましたが、最近ではカラダ作りのために用いられることが増えてきています。

ヨガマットがあればできる手軽さや自分の体重を使っておこなう安全性などからもヨガでのカラダ作りは継続しやすく、多くの方に取り入れられる理由のひとつとなっています。

ヨガのポーズは何万種類にものぼり、それらを取ることで様々な効果にも期待できます。

  • 筋肉をつけたいところには筋肉をつける。
  • 脂肪を落としたいところはスッキリさせる。
  • 硬く強張った筋膜や靭帯を伸張させて柔軟性を高める。

より具体的に、注目される美容にかかわる10効果を紹介してきますね。

美肌効果

美肌の大敵である肌荒れは、ヨガを行うことで予防することができます。

というのも肌荒れの主な原因は、「ホルモンバランスの崩れ」と「食生活の乱れ」。

ヨガにはホルモンバランスをととのえ、内蔵機能の改善につながる効果が期待できるのです。

更に血流もよくなるので、お肌の新陳代謝がアップしてハリが出てくるようになりますよ。

美脚効果

足は自分の目だけでなく人目につきやすいため、足痩せしたいという人は多いでしょう。

ヨガは、足を細くする太ももの裏の痩せ筋も効果的に鍛えることができます。

ふくらはぎに関しても、むくみを解消することで短期間で足が細くなったと実感できること間違いなし。

ヨガを行うことで、しなやかな美脚を手に入れることができるのです。

ダイエット効果

キレイなカラダづくりに欠かせないダイエット。

ヨガを長年続けている女性は、細くてスタイルが良いというイメージはありませんか?

ヨガを行うことによってダイエットに必須なインナーマッスルが強化されるうえに食欲の抑制もできるので、「痩せた!」と実感しやすいのです。

様々なダイエットに挑戦してきたけど、うまくいかないという人はヨガを試してみてはいかがでしょうか?

美尻効果

オシリに自信が持てない人も、ヨガを取り入れてみましょう。

オシリがたれてしまう主な原因として、反り腰や猫背といった骨盤が間違った位置で固まっていることが挙げられます。

ヨガはコリかたまった骨盤周りをほぐしてくれるので、骨盤を正しい位置に戻すのに効果的。

さらに、普段なかなか使わずにさぼってしまっているオシリの筋肉をダイレクトに使うことができるので、引き締まった美尻を手に入れることができます。

ヨガをつづけることで、後ろ姿に自信が持てるようになりますよ。

背中ケア

背中がきれいな女性は、美意識が高いと思いますよね。

キレイな後ろ姿には、肩甲骨まわりの筋肉をほぐして新陳代謝をあげることでお肉がつかないようにすることが必要です。

でも、デスクワークやスマホを利用しがちな現代人は肩甲骨が外に開きっぱなしになりがち。

ヨガで意識的に肩甲骨周りの筋肉を利用することで、肩甲骨を元の位置にもどして背中美人になりましょう。

バストアップ効果

ヨガではバストダウンにつながる原因を取り除いてくれるので、大きくて形の良いバストを手に入れることができるのです。

猫背を解消して、肩甲骨を歪みを解消してくれるので、胸の位置が瞬時に持ち上がります。

姿勢がいいと、血行が改善されてバストにも栄養や酸素がとどくようになりバストアップにつながりますよ。

ヨガには胸の下にある大胸筋という大きな筋肉を鍛えるポーズがあるので、バストの下垂も防いでくれます。

美しいふっくらとしたバストを手に入れるにはヨガが効果的なのです。

腕痩せ

痩せたいけど痩せられないパーツのひとつといえば、二の腕ですよね。

二の腕がぽっちゃりしてしまうのは、二の腕の筋肉は日常生活ではあまり使われずおとろえているので、脂肪がたまりやすいため

使わないから脂肪がついてしまうと、なかなか落ちにくい…

そんな悪循環になりやすい二の腕ですが、ヨガを行うことで効果的に二の腕の筋肉を鍛えて引き締めることができるのです。

姿勢改善

悪い姿勢は、肩こりや腰痛の原因になってしまうだけでなく、呼吸が浅くなり気分も暗くなります。

ヨガでは腹筋と背筋といった姿勢をまっすぐに保つ筋肉を育てられるだけでなく、骨盤の位置も整えるので、正しい姿勢が自然に維持できるようになりますよ。

もちろん、すぐに効果が出てくるというわけではないですが、毎日続けることで徐々に悪い姿勢が変化していきますので、半年くらい続けたら気がついたら変わっている実感を得られると思います。

デトックス効果

カラダの中に溜まっている毒素や老廃物を外に排出し、健康的なカラダになること。

ヨガでは、ポーズだけでなく深く呼吸をすることを意識するので、内蔵周りの筋肉を刺激します。

筋肉を刺激することで内蔵の機能を高めてくれるので、腸に溜まった毒素が外に排出されるようになります。

カラダの代謝アップも期待できるので、老廃物の排出を促すことができるのです。

抜け毛予防

頭皮への血行が悪いと、毛根に栄養がいきわたらず薄毛の原因に。

特に冷たい飲み物や食べ物を摂取して血流がドロドロになりがちな夏の終わりから秋はじめにかけて、抜け毛が多くなりがちです。

抜け毛が気になってきているという人はヨガを行うことで血流が改善できるので、試してみましょう。

ヨガには不調を整える効果も

ヨガには不調を整える効果も

「ヨガは健康にいい」というのは、誰もが聞いたことのある効果でしょう。

ヨガにはカラダの見えない部分である内臓や血流へのアプローチも含まれており、カラダの内側と外側を整える効果があるといえるからです。

ヨガを行うことにより、「カラダの歪みが治り正しい位置に収まる」「骨盤や姿勢が正しくなり、カラダの本来の機能を取り戻す」「自律神経が整い、ホルモンバランスの乱れで発生していた不調が治る」といったことが期待できます。

疲労回復

疲労には肉体的な疲労と精神的な疲労の2種類がありますが、ヨガはどちらにとっても効果的。

ヨガで血行が改善されることで新陳代謝がよくなり、肉体的な疲労の原因である乳酸が体外に排出されやすくなります。

さらに有酸素運動であるヨガを行うことで酸素がカラダに取りこまれ、緊張状態が緩和されてリラックスできますよ。

その結果、精神的な疲労が回復されるのです。

冷え性改善

筋肉の量が不足すると、基礎代謝が低下するうえに血液循環が悪くなり冷え性を引き起こします。

とはいえ、ハードな荷重トレーニングは長続きしにくいうえに危険なもの。

ヨガは少ない負荷を長い時間にかけて行うことで筋肉を育てるエクササイズなので、どんな人でも安心して継続することができます。

むくみ解消

一日中ずっと座ったままのデスクワークの人によくある悩みの一つといえば、「むくみ」ですよね。

老廃物や水分がたまることで発生するむくみですが、ヨガでリンパの流れを良くすることで解消する効果が期待できます。

イスに座りながらできるイスヨガもあるので、デスクワークの人でも気軽に取り組めますよ。

便秘解消

ヨガには多くのねじりのポーズがあり、内蔵を直接刺激します。

腸の活動を促すことで、便意をもたらす効果が期待できるのです。

ヨガの呼吸法には自律神経を整えてリラックス効果だけでなく、ストレスに対する耐性をつけて便秘が起こりにくくする効果も。

便秘に悩んでいるということは、生活かカラダのいずれかに問題を抱えているというサインなので、見逃さずにヨガなどで対策をとりましょう。

肩こり解消

カラダの不調をおぼえてヨガをはじめようと思っている人は、少なくありません。

特に、スマホをよく利用する人やデスクワークが多い現代人が抱える問題は肩こりですよね。

放っておくと血流が悪化し、顔のむくみや眼精疲労にもつながってしまいます。

ツラい肩こりですが、ヨガを行うことで解消できるうえに、根本的な原因から取り除いてくれます。

ヨガのポーズで固くなった筋肉をほぐして血液とリンパの流れを促進できるだけでなく、呼吸に意識を向けることで自律神経のバランスを整え、ストレスを軽減していきます。

その結果、肩こりが解消されて全身の倦怠感がなくなり、毎日をより快適に過ごせるように。

マッサージに通うよりもずっと経済的ですし、手軽に続けることができますよ。

疲れ目解消

一日中、パソコンやスマホを利用している人にとって、深刻な問題である目の疲れ。

目を休めないと目を構成している細胞に必要な栄養や酸素が不足しがちになりますが、仕事でどうしてもパソコンを見る必要がある人やスマホがないと耐えられない人にとって画面から目を離すことはなかなかできないですよね。

その結果、細胞の代謝が低下し、目の疲れが回復しづらくなるという悪循環に。

そんな人はヨガをはじめてみるといいでしょう。

デジタルデトックスをしやすくなりますし、「うさぎのポーズ」などは頭部に血流を促すので目にも栄養が行き渡るようになりますよ。

頭痛解消

頭痛には主に偏頭痛や緊張型頭痛があります。

それぞれ対処法は異なりますが、ヨガで偏頭痛の予防が、緊張型頭痛の痛みをやわらげることができます。

偏頭痛については脳の血管が急激に拡張することが原因で起こりますが、普段からヨガで血管の緊張をほぐしておくことで発生する頻度を減らせます。

緊張型頭痛については名前のとおり緊張して血液の循環が悪いと引き起こされますが、ヨガで血液が改善することで痛みが和らぐのです。

生理対策

血流が悪いと子宮が固くなり子宮の収縮を促すホルモンが過剰に分泌されてしまうため、生理痛がひどくなります。

そのため、「血流改善するヨガを取り入れたら、カラダが温まり生理痛が緩和された」という声もよく耳にします。

また、生理中にイライラしてしまう、食欲が止まらないという方にもヨガはオススメ。

いずれもホルモンバランスの乱れからくることですが、ヨガには自律神経を整える作用があります。

自分の体調、ヨガのレベルに応じてヨガポーズを取りいれることで生理痛を和らげましょう。

安眠効果

「夜、ぐっすり眠れない。」「朝起きても疲れが残っている。」

不眠に悩んでいる人は、寝る前にヨガをするとカラダの内側から温まり睡眠に入りやすくなります。

また、ヨガの瞑想を行うことで雑念を取り払うことができるので、寝る前に不安になって考えてしまう人でも不眠症を解消できるのです。

ヨガのもう一つの効果はココロへの働きかけ

ヨガで得られる効果は色々

ヨガによるココロへの働きかけも、忙しく過ごす現代人にとっては特に響く効果でしょう。

ヨガをするときというのは“呼吸”を大事にします。

吸うときにお腹を膨らませ、吐くときにへこませる腹式呼吸です。

このゆったりとした呼吸によって副交感神経が優位になり、落ち着きを取り戻したり、リラックスしたりする効果があると言われています。

心が安定すると余裕が生まれて、幸せを感じやすくなる、感情に振り回されにくくなる、相手の呼吸を読んでコミュニケーションを円滑に進められるようになる、ストレスを受け流すことができるようになるといった恩恵を得られるでしょう。

集中力UP

ヨガはもともと集中して瞑想を行うための準備運動。

そのため、集中力を高めるのに効果的なポーズはもちろん、呼吸法や瞑想方法にいたるまで集中する効果が期待できます。

ストレス解消

現代のストレス社会において、ストレスとの付き合い方は非常に重要ですよね。

ヨガを行うことで自律神経が整い、ハッピーホルモンと呼ばれるセロトニンの分泌が高まるといわれてます。

セロトニンが分泌されて心身ともにリラックスすることで、イライラしないようになりココロに余裕ができるので、ストレスを感じにくくなりますよ。

リラックス

忙しく過ごす現代人の我々は、なかなかリラックスできません。

交感神経が優位な生活を送りがちですが、ヨガでは呼吸法によって副交感神経が働く状態にします。

その結果、自然とリラックスができるようになるのです。

リフレッシュ

ヨガは、全身の筋肉を伸ばして血流を改善します。

血流がよくなることで、栄養素や酸素を全身にとどけ、疲労の原因となる乳酸を排出してくれます。

ヨガを行うことで疲れにくくなり、リフレッシュ効果が期待できるわけです。

ヨガは激しい運動でないので、疲れていても寝る前にジワーッと筋肉を伸ばしてリフレッシュできますよ。

自信UP

「自信があふれる人になりたい!」

そう思っている人にもヨガはオススメ。

自信がないことの原因はたくさんありますが、中でも一番対処しやすいのが姿勢が悪いこと

姿勢を良くすることは科学的にも自信をつける方法として報告されています。

ヨガのポーズを行うことで、コリかたまった筋肉をほぐせます。

ヨガでカラダが柔らかくなれば、猫背など悪い姿勢が改善されますよね。

ヨガをすることで姿勢は良くなり、自信が出てくるわけです。

ヨガで環境や生活が変わる効果も

ヨガで生活や習慣が変わる効果も

ヨガを始めてから環境や生活の変化を感じる方も少なくありません。

それは、カラダや心が整ってきたからこその変化です。

カラダがきれいになると、健康的に動いて引き締まってくると食生活を見直したくなります。

ココロが整うと、自分やまわりを客観視できるようになるでしょう。

すると、必要なもの・そうでないものを判別して部屋をキレイに片づけたくなったり、今あるもの・ことに感謝できるようになり必要以上の欲が抑えられたり、なかには直感が冴えて発想力・想像力が高まり自分がやりたいと思っていた世界に飛び込むといったように環境そのものを変えてしまう方もいるほど。

ヨガをしている方の多くは、健やかなカラダと心により人生そのものの質が向上したと感じているようです。

ヨガをはじめて色んな効果を得よう

ヨガを初めて効果を実感しよう

ここでお話ししたように、ヨガのポーズや呼吸をとおして心地よさを感じる。

そして、バラバラになったカラダと心を結び付けるといったところがヨガによる代表的な効果ですが、感じ方は人それぞれ。

欲しい効果も目的も自由でよいのです。

誰にでも“最初の不安”はあるもの。

まずは難しく考えすぎず、レッスンに参加してみて自分にとってのヨガを見つけてみてはいかがでしょうか。

RYT200を取得する前に資料をみる

RYT200の取得前に見学してみる

執筆者 :YMCスタッフ
いつも当スクールのブログをご覧いただき、ありがとうございます。
YMCメディカルトレーナーズスクールでのスクールライフや気になる記事を分かりやすく発信していきます。

おすすめ情報