デトックスヨガポーズ3選!老廃物を排出して不調を解消!

デトックスヨガポーズ3選!老廃物を排出して不調を解消!

季節の変わり目は、何かと体調を崩しがちですよね。

今回は不調を解消する3つのデトックスヨガポーズをご紹介します。

ヨガで胃腸まわりを刺激したり、循環を促進したりして、老廃物を排出しましょう。

RYT200を取得する前に資料をみる

ヨガでデトックスできる理由とは?

ヨガでデトックスできる理由とは?

ヨガのレッスンの中には「デトックスヨガ」というものも、よく見かけます。

ヨガでデトックスできる理由は何なのでしょうか?

デトックスにつながるヨガの効果をご紹介します。

血行促進

血行促進

深い呼吸とさまざまなヨガポーズを行うことで、ヨガはカラダを内側から温めてくれます。

そうすることでカラダの循環が良くなり、血行促進につながります。

血行が促進されることで、老廃物の排出がうながされるデトックス効果や、むくみの改善、疲労回復などにもつながるのです。

胃腸を刺激

胃腸を刺激

ヨガは深い呼吸や「ねじりのポーズ」などにより、胃腸を刺激して活性化させてくれます。

胃腸の働きがよくなることで、消化不良の改善や便秘の改善につながり、デトックス効果が得られます。

また、内臓の活性化は代謝アップにもつながるため、ダイエット効果も期待できます。

ホルモンバランスの調整

ホルモンバランスの調整

ヨガのゆっくりとした呼吸とポーズには、自律神経を整える効果があります。

ストレスや疲労などで乱れがちな自律神経は、整えることでホルモンバランスの調整にも効果的です。

ホルモンバランスの乱れによって起きやすい、肌荒れや肌のゆらぎにも効果が期待できます。

ヨガはメンタル面でもデトックス効果がある?

ヨガはメンタル面でもデトックス効果がある?

ヨガはカラダのデトックスはもちろん、メンタル面でのデトックスにも効果的です。

ヨガは自律神経を整える効果もあるため、なんとなくやる気が出ない時や、気分が落ち込みがちな時に行うことで、精神を安定させてくれます。

また、集中力アップやストレス解消にも効果的なので、ヨガを習慣にすることで、メンタルヘルスを整えることにもつながるでしょう。

デトックスヨガポーズ3選で不調を解消!

デトックスヨガポーズ3選で不調を解消!

今回ご紹介するのは、季節の変わり目にオススメな、デトックスヨガポーズ3選です。

ねじりが加わったポーズや、伸ばしにくい部分を深く伸ばせるヨガポーズをご紹介します。

深い呼吸を意識しながら行うと、より高い効果が得られます。

半分の猿王のポーズ

半分の猿王のポーズ

下半身のむくみやダルさが気になる方に、特にオススメな「半分の猿王のポーズ」。

ハムストリングスや、ヒザ裏などをストレッチし、筋肉を伸ばすとともにリンパの流れを改善してくれます。

ハムストリングスのストレッチは、腰痛持ちの方にも効果が期待できます。

やり方
  1. 肩の下に手が、骨盤の下にヒザがあるようにして、四つん這いになる。
  2. 右足を手と手の間、もしくは少し前方へ、大きく一歩踏み出す。
  3. 息を吸いながら背筋を伸ばし、吐きながらお尻を後ろにゆっくりと引いていき、右ヒザを伸ばす。足首は曲げて、かかとは床につけておく。
  4. そのままゆっくり3〜5呼吸する。
  5. 終わったら反対側も同じようにやる。

手との筋力と腹筋、背筋で上体を支え、足にかかる体重をコントロールしましょう。

背筋が丸くならないように注意しましょう。

ねじったローランジのポーズ

ねじったローランジのポーズ

下半身を深くストレッチできる「ローランジ」。

今回は、それにねじりを加えたバリエーションです。

ねじりを加えることで、デトックス効果を高めることにつながります。

やり方
  1. 四つん這いになる。
  2. 片足ずつ後ろに伸ばして、プランクポーズになる。
  3. 右足を手の手の間に踏み込み、足首がヒザの下にあるようにする。
  4. 左足のつま先で床を押し、ヒザは伸ばす。
  5. 息を吸いながら背筋を伸ばす
  6. 吐きながら右手を天井に伸ばし、ウエストから右にねじる。視線は上に。
  7. そのまま3〜5回呼吸する。
  8. 終わったら反対側も同じように行う。

前の足と後ろの足で、マットを前後に引っ張るようなイメージで、下半身を強く保ちましょう。

ねじった立位の開脚前屈

ねじった立位の開脚前屈

足を大きく開いて行う「立位の開脚前屈」は、普通の前屈よりもやりやすいため、前屈が苦手な方にもオススメです。

普段は上にある頭が下に来る前屈は、頭部の血行を促進し、脳のリフレッシュ効果も期待できます

ねじりが加わることで内臓も刺激し、デトックス効果が高まります。

やり方
  1. 手を肩の高さで横に伸ばして立つ。
  2. 手首の下に足がくるように足幅を広くして立つ。
  3. 息を吸いながら背筋を伸ばし、吐きながら股関節から折り曲げるようにして上体を前に倒す。
  4. 右手を床につき、息を吸いながら左手を上に伸ばす。
  5. そのままゆっくり3〜5回呼吸する。
  6. 終わったら反対側も同じようにやる。

背筋が丸くなると上手くねじれないので、長く伸ばしながらねじりましょう。

デトックスヨガポーズでスッキリしよう

デトックスヨガポーズでスッキリしよう

体調が不安定になりがちな季節の変わり目には、デトックスヨガポーズがオススメです。

深い呼吸とともに行うことで、気分もスッキリさせてくれます。

3つのデトックスヨガポーズ、ぜひ試してみてくださいね。

ヨガを深めたい方へ【体験レッスン有り】

一人一人の筋肉量や柔軟性によって、ポーズ(アーサナ)の最適な強度やコツが違います。
キャンペーンの機会に、ぜひプロのインストラクターと一緒にヨガを楽しみませんか?

新たな学びやあなたに合ったフィードバックももらえるかもしれません。

  • 講師全員が「RYT200」を所持するプロインストラクター
  • 全30種のレッスンプログラム
  • 身体が硬い人・初めての方も多数いて安心!
  • 複数人でヨガを行う気持ち良さや楽しさを味わおう!

▼YMCのヨガスタジオを詳しくチェック▼
>>入会金¥0!スタート応援キャンペーンの詳細を見る

なお、今回の記事を読んで「YMCメディカルトレーナーズスクールに興味をもった!」という人は、以下のボタンから資料請求や個別相談の申し込みが無料でできますので、気軽にご相談くださいませ。

スタッフ一同、ご連絡をお待ちしておりますね。

RYT200を取得する前に資料をみる

RYT200の取得前に見学してみる

執筆者 :YMCスタッフ
いつも当スクールのブログをご覧いただき、ありがとうございます。
YMCメディカルトレーナーズスクールでのスクールライフや気になる記事を分かりやすく発信していきます。

おすすめ情報