ダイエット効果の高いヨガポーズ5選!初心者もできる易しいヨガを厳選紹介

ダイエット効果の高いヨガポーズ5選!初心者もできる易しいヨガを厳選紹介

ダイエット目的でヨガを始める方は多いです。

ヨガにはさまざまなポーズがありますが、どのようなポーズにダイエット効果があるのでしょうか?

今回は初心者もできる、ダイエット効果が高いヨガポーズ5選をご紹介します!

>>ダイエット目的のヨガもOK!ヨガで痩せる期待ができる5つの理由

ダイエット効果の高いヨガポーズのポイント

ダイエット効果の高いヨガポーズのポイント

ヨガポーズには約8,400万もの種類があり、レッスンで使われるのはその中のごく一部。

特にダイエット効果が高いヨガポーズとは、どんなものなのでしょうか?

ダイエット効果の高いヨガポーズのポイント3つをご紹介します。

燃焼系

腹筋や太ももの筋肉、体幹などを酷使して燃焼させる、ちょっとキツめのヨガポーズはダイエット効果が高いでしょう。

筋肉はカラダに熱を作り、代謝を上げてくれるもの。

特に太ももやお尻などの大きな筋肉は鍛えることで筋肉量が上がり、基礎代謝を上げて痩せやすいカラダに導いてくれます。

後に紹介する「椅子のポーズ」「英雄のポーズ(戦士のポーズ)」などは、下半身を鍛えられる燃焼系ポーズ。

太ももやお尻の筋力アップに適しています。

「プランクポーズ」「足上げのポーズ」は腹筋や体幹を強化し、お腹まわりの引き締めに適した燃焼系ポーズです。

ツイスト

ヨガの『ねじり』や『ツイスト』と呼ばれる「上半身をねじるポーズ」はダイエット効果が高いポーズです。

ツイストは日常生活でほとんどしない行為であり、お腹をねじって内臓を刺激してくれます。

内臓が刺激されて活性化すると、内臓の働きが良くなり、血行促進の効果が期待できます。

血流の改善はカラダに熱や栄養を行き渡らせて、代謝アップにつながります。

後に紹介する「ねじった椅子のポーズ」は下半身や腹筋の強化とともに、内臓の活性化も期待できておすすめです。

呼吸もポイント

ヨガポーズは形ばかりが注目されがちですが、ポーズを行う上での「呼吸」は実はダイエット効果にもとても重要なものなのです。

呼吸の仕方ひとつで、ヨガポーズの効果は変化します。

ヨガポーズは深い呼吸とともに行うことで効果が高まるもの。

深い腹式呼吸は横隔膜を動かし、内蔵を刺激して、内臓脂肪の燃焼にも効果が期待できます。

日常生活では深い呼吸はそんなにしないものです。

ヨガポーズとともに、意図的に深い呼吸をしてポーズの効果を高めましょう。

ダイエット効果の高いヨガポーズ5選!

ヨガポーズは、マット1枚分のスペースでできるエクササイズです。

今回は、ダイエット効果の高いヨガポーズ5選を「燃焼度つき」でご紹介します!

深い呼吸を意識しながら行ってみましょう。

英雄のポーズ2(戦士のポーズ2)

英雄のポーズ2(戦士のポーズ2)

燃焼度★★★

「英雄のポーズ2(または戦士のポーズ2)」と呼ばれる、ヨガの代表的な立位のポーズです。

太ももやお尻まわりの強化につながるポーズ。

戦士のように力強い気持ちで行いましょう。

「英雄のポーズ2(または戦士のポーズ2)」やり方
  1. 両手を横に伸ばして、両足が手のひらの下に来るように大きく開き、右足は外側へ90度回転させる。左足のつま先も若干右に向ける。
  2. 骨盤はまっすぐ正面を向いたまま、右ひざを90度に曲げる。
  3. 顔の向きは右手の方向へ。
  4. ポーズをキープし、3〜5回深く呼吸する。

椅子のポーズ

椅子のポーズ

燃焼度★★★

その名の通り、見えない椅子に腰をかけるようなポーズです。

太ももやお尻まわり、腹筋の強化に適したポーズ。

シンプルな外見ですが、行うとかなりの筋肉の燃焼が味わえます。

「椅子のポーズ」やり方
  1. 足をそろえてまっすぐに立ち、手は胸の前で合掌する。
  2. 息をゆっくり吸いながら軽く背筋を伸ばし、息を吐きながら、椅子に座るようにお尻を低くする。
  3. ポーズをキープし、3〜5回深く呼吸する。

ねじった椅子のポーズ

ねじった椅子のポーズ

燃焼度★★★★

椅子のポーズにツイストを加えた、椅子のポーズのバリエーションです。

下半身強化に加えて、内臓活性化が期待できます。

椅子のポーズに、さらに難易度も燃焼度も加わったポーズです。

「ねじった椅子のポーズ」やり方
  1. 椅子のポーズになる。
  2. 息を吸いならが胸を上げ、吐きながら右にツイストし、右ヒジを左の太ももに引っかける。
  3. 右ヒジと左の太ももを押し合いながら、ポーズをキープしつつ、3〜5回呼吸する。
  4. 終わったら反対側も同じようにやる。

足上げのポーズ

足上げのポーズ

燃焼度★★

足上げのポーズは、呼吸がキーになるポーズです。

深く呼吸するだけで、お腹の筋力アップ・引き締めに効果が期待できます。

足のむくみの解消にも適したポーズです。

「足上げのポーズ」やり方
  1. 仰向けになり、腕はカラダにそって伸ばし、手のひらは下に。
  2. 両ひざを曲げて、胸の前に引き寄せる。
  3. 足の裏で天井を押すようにして、足を上に伸ばす。
  4. 手のひらで軽く床を押しながら、3〜5回呼吸する。

プランクポーズ

プランクポーズ

燃焼度★★★★

「板のポーズ」という意味の「プランクポーズ」は、その名の通りカラダを板のようにまっすぐにキープします。

プランクポーズはヨガだけではなく、筋トレやピラティスなど色々なエクササイズで使われるポーズ。

シンプルに見えて燃焼度が高いポーズです。

「プランクポーズ」やり方
  1. 四つん這いになる。
  2. 片足ずつ、まっすぐ後ろに伸ばして、つま先で床を押す。足の幅は肩幅程度に。
  3. そのまま3〜6呼吸程度ポーズをキープする。

ヨガポーズでダイエットしよう!

ヨガポーズでダイエットしよう!

ヨガポーズは色々な目的地で活用できるものです。

今回ご紹介した5つのヨガポーズは、燃焼度の高いダイエット向きヨガポーズです。

ぜひ試してみてください!

なお、今回の記事を読んで「YMCメディカルトレーナーズスクールに興味をもった!」という人は、以下のボタンから資料請求や個別相談の申し込みが無料でできますので、気軽にご相談くださいませ。

スタッフ一同、ご連絡をお待ちしておりますね。

RYT200を取得する前に資料をみる

RYT200の取得前に見学してみる

執筆者 :YMCスタッフ
いつも当スクールのブログをご覧いただき、ありがとうございます。
YMCメディカルトレーナーズスクールでのスクールライフや気になる記事を分かりやすく発信していきます。