友達や家族とできるペアヨガ4選!ポイントやコツを徹底解説

友達や家族とできるペアヨガ4選!ポイントやコツを徹底解説

みなさん、ペアヨガをやったことはありますか?

友達や家族と一緒にできる、楽しく健康になれるヨガです。

今回はペアヨガのポイントやコツ、簡単なペアヨガ4選をご紹介します!

ペアヨガとは?

ペアヨガとは?

普段、多くの人が受けるヨガはひとりで自分の呼吸やカラダに集中し、行うものですよね。

一方で、ペアヨガはひとりではなく、パートナーとふたりで一緒に呼吸をし、アーサナに挑戦するヨガなのです。

「パートナーヨガ」や「カップルヨガ」などとも呼ばれています。

家族、友人、恋人とのスキンシップとして楽しみながら行え、ヨガを通してコミュニケーションを深めることにもつながるペアヨガ。

パートナーにカラダを預けることで、ひとりでは十分に伸ばせない部分をストレッチできたり、パートナーのサポートによって難しいポーズにも挑戦できるなどの効果があります。

ひとりでは無理なことも、誰かと協力することで可能になるのは人生と一緒ですね。

ペアヨガをする際のポイントやコツとは?

ペアヨガをする際のポイントやコツとは?

ペアヨガはふたりで行うヨガなので、相手のカラダの調子をよく感じながら行うことが大切になります。

力加減や呼吸をパートナーに合わせて行い、ふたりで協力して行うのがペアヨガのポイントです。

自分と同じくらいの体型の人と行うとやりやすいですが、身長や体重差が大きく違う時は、お互いに無理のないように声をかけ合いながら行いましょう。

友達や家族とできるペアヨガ4選!

今回ご紹介するのは、YMCのYouTubeチャンネルで公開しているYMC講師のKaoru先生とMari先生によるペアヨガ4選です。

家族や友達同士でできるペアヨガ、ふたりで仲良くやってみましょう!

動画で詳しく見たい派の方は、上記の動画を再生してご覧ください!

呼吸調整

ヨガの基本である呼吸から行います。

まずはパートナーと一緒に呼吸を整えていきます。

いつもはひとりでする呼吸ですが、背中のパートナーを意識して呼吸を合わせてみましょう。

呼吸調整のやり方
  1. 背中同士を合わせてあぐらをかく。
  2. 右手をお腹の上に添え、左手は胸の前に添える。(不安でなければ、まぶたを閉じるか半眼にします)
  3. 自分のペースで呼吸を続ける。
  4. 吸う息でお腹が膨らむのを意識し、吐く息ではおへそが凹むのを意識する。
  5. お腹の動きに慣れてきた方は、胸にも呼吸を入れていく。息を吸いながら左手で胸の膨らみを意識する。
  6. 相手の呼吸にペースを合わせて、5〜8回呼吸する。

腹式呼吸や胸式呼吸に慣れてきたら、相手の背骨の温かさやエネルギーを感じながら呼吸を続けてみましょう。

ストレッチ

続いては体側を伸ばす軽いストレッチです。

パートナーの力を利用して、気持ちよくストレッチしましょう。

お互いの柔軟性を考慮しながら行いましょう。

ストレッチのやり方
  1. 背中同士を合わせてあぐらをかく、両手をカラダの横に置く。
  2. 背中にいる相手と手のひらを合わせる。
  3. 吸う呼吸に合わせて両手を上に上げる。
  4. 吐く呼吸で静かに両手を下ろす。
  5. もう一度、吸う呼吸で両手を高く天井に上げ、背骨を長く伸ばす。
  6. 吐く呼吸でゆっくりと下ろす。
  7. 片方の手を離す。
  8. 吸う呼吸で合わさっている方の手を上げて、吐く呼吸で置いた手の方へ倒す。
  9. そのままの形で数回呼吸を合わせる。
  10. 次の吸う呼吸でゆっくりとカラダを元に戻す。
  11. 反対側も同様に行う。

吸う呼吸でパートナーの背中が膨らむのを感じ、吐く呼吸でお腹が縮まり、わき腹が伸びるのを意識してみましょう。

ツイストのポーズ

ヨガのツイストのポーズは内臓を刺激して活性化させ、血行を促進してくれるポーズです。

背中をパートナーと合わせて行うことで、背中の支えを利用して、姿勢を正しくキープしながらねじることが可能です。

ふたりで行うことにより、普段より深いツイストが得られます。

ツイストのポーズのやり方
  1. 相手のヒザの上に右手を置く。
  2. 左手を自分のカラダの前に置く。
  3. 息を吸いながら、ゆっくりと背筋を伸ばす。
  4. 吐く呼吸でカラダを右側へツイストする。
  5. 余裕があれば、左手を自分の右ヒザの上に置く。
  6. 相手との呼吸を合わせる。吸う呼吸で背骨を伸ばし、吐く呼吸でお腹を絞る。
  7. 次の吸う呼吸でカラダを正面に戻して、ての位置を入れ替える。
  8. 左手を相手のヒザの上に、右手を自分の前に置き、反対側を同様に行う。

パートナーと呼吸を合わせながら、吸う呼吸で背筋を伸ばし、吐く呼吸で深くツイストしていきましょう。

前屈とお腹を伸ばすポーズ

パートナーにカラダを預けて行うポーズです。

力まずに力を抜いて行ってみましょう。

カラダでお互いの体温やカラダの重みを感じてみましょう。

前屈とお腹を伸ばすポーズのやり方
  1. 背中を合わせて座り、ひとりはあぐらをかき、ひとりは足を前に伸ばす。
  2. 両手をつなぎ、息を吸いながら両手を上に上げる。
  3. 息を吐きながら、あぐらの方は前屈する。
  4. 足を伸ばしている方はお腹の前を伸ばし、胸を広げる。
  5. そのまま2呼吸キープする。
  6. 息を吸いながら、ゆっくりとカラダを元に戻す。
  7. 手を開放して、交代し、同様に行う。

相手の柔軟性に合わせて、無理のないように行いましょう。

友達や家族とペアヨガで楽しく健康に!

友達や家族とペアヨガで楽しく健康に!

ひとりでも楽しいヨガは、ふたりだともっと楽しめます。

スキンシップやコミュニケーションにもなるペアヨガ。

友達や家族と一緒に行い、楽しみながら健康なカラダを目指しましょう!

なお、今回の記事を読んで「YMCメディカルトレーナーズスクールに興味をもった!」という人は、以下のボタンから資料請求や個別相談の申し込みが無料でできますので、気軽にご相談くださいませ。

スタッフ一同、ご連絡をお待ちしておりますね。

RYT200を取得する前に資料をみる

RYT200の取得前に見学してみる

執筆者 :YMCスタッフ
いつも当スクールのブログをご覧いただき、ありがとうございます。
YMCメディカルトレーナーズスクールでのスクールライフや気になる記事を分かりやすく発信していきます。