前向きな気分になれるヨガポーズ4選

前向きな気分になれるヨガポーズ4選

ヨガのレッスンの後って身も心もスッキリしませんか?

ヨガにはさまざまな効果があると言われていますが、気持ちを前向きにしてくれるのも、ヨガの効果のひとつです。

今回はヨガで前向きな気分になれる理由や、ヨガポーズをご紹介します!

RYT200を取得する前に資料をみる

ヨガで前向きな気分になれる理由とは?

ヨガで前向きな気分になれる理由とは?

ヨガでカラダをしっかりとほぐすと、自然と心もほぐれてリラックスするものです。

心とカラダのつながりを感じさせてくれるヨガ。

ヨガで前向きになれる理由をご紹介します!

呼吸法でストレス緩和

呼吸法でストレス緩和

ヨガのレッスンでは、普段より深い呼吸を促しながら行います。

深い呼吸は、自律神経に働きかけてくれるので、忙しい毎日で乱れがちな自律神経のバランスを整えてくれます

副交感神経を優位にして、ストレス緩和につながるのです。

姿勢の改善により気分も改善

姿勢の改善により気分も改善

毎日、長時間のデスクワークをしていると、姿勢も崩れがちになってしまいます。

姿勢の歪みは血行不良の原因になったり、自律神経を乱したりするもの。

体調不良にもつながってしまうので、気分も下がりがちに…。

ヨガで背筋を伸ばし、胸を開くことは、呼吸を深めて自律神経を整え、気持ちも軽くしてくれます

ヨガは、体調や気分の改善にもつながるのです。

頭のリフレッシュ効果

頭のリフレッシュ効果

仕事や人間関係など、生きていれば悩みはたくさん出てきます。

毎日色々と考えて頭を酷使していると、脳も疲れてしまうもの。

頭のリフレッシュにもヨガは効果的です。

バランスポーズで無心になり、集中力を高めたり、逆転のポーズで頭の血流を促したりできるのです。

頭がモヤモヤしてリフレッシュしたい時にも、ヨガのレッスンはおすすめです。

前向きな気分になれるヨガポーズ4選

前向きな気分になれるヨガポーズ4選

暑い季節は自律神経が乱れて、心にも影響を及ぼしがちに…。

ヨガでカラダを整えて、気分もリフレッシュしましょう。

前向きな気分になれるヨガポーズ4選をご紹介します!

コブラのポーズ

コブラのポーズは、基礎的なヨガの後屈のポーズのひとつです。

胸を開き、呼吸が深まるポーズなので、自律神経に働きかけ、ストレス解消にも効果的です。

猫背になりがちな背筋を伸ばして、気分を向上させてくれます。

やり方
  1. うつ伏せで寝そべり、両手を肩の下に置く。ワキは軽くしめる。
  2. ゆっくり息を吸いながら手で床を押し、前方にスライドするように、胸を上に押し上げる。
  3. そのまま3〜5回呼吸する。

肩に力が入ってしまわないように、リラックスして首を長くしましょう。

目線もなるべく上の方をみましょう。

木のポーズ

木のポーズは、片足でバランスを取る、立位のバランスポーズのひとつ。

バランスポーズは、集中力を高めたり、気持ちを落ち着けたりする効果がみられます。

初心者向けのバランスポーズですが、コツをつかむまではふらつくことも多いでしょう。

木のポーズのやり方
  1. 足をそろえてまっすぐに立つ。
  2. 左足を曲げて足裏を足首に当てる。
  3. 左足をさらに曲げて高く持ち上げ、足の裏を右の太ももに押し付ける。
  4. 両手を胸の前で合掌してバランスを取る。
  5. ゆっくりと合わせた手を頭上に伸ばす。
  6. バランスを取りながら、伸ばした手をゆっくりと開く。
  7. そのまま5〜8回呼吸する。終わったら反対側も同じようにやる。

目線が動くとバランスを崩しやすいです。

どこか目の高さにある1点を見つめてみましょう。

ねじった三角のポーズ

ねじった三角のポーズ

三角のポーズは、カラダ全体を使って三角形を作るダイナミックなポーズです。

今回はそれにねじりを加えたバリエーション。

ねじることによって、内臓を刺激して活性化させたり、ウエストを引き締めたりする効果が期待できます。

下半身の強化や、体幹トレーニング効果も期待できるポーズです。

ねじった三角のポーズのやり方
  1. 手を横に広げて立ち、手の下あたりまで足を大きく開く。
  2. 左足をカカトを軸にして、外側に90度回転させる。右足は45度、内側に向ける。
  3. 息を吸って背筋を伸ばし、吐きながら上体を左に傾ける。
  4. ウエストからねじり、右手を床につく。視線は上に。
  5. そのままゆっくり3〜5回呼吸する。
  6. 終わったら反対側も同じようにやる。

下の手から上の手までが、一直線に伸びるように、調整しましょう。

横たわった英雄のポーズ

横たわった英雄のポーズ

股関節まわりをストレッチするのに効果的な、横たわった英雄のポーズ。

お尻や股関節まわりの筋肉をほぐすので、骨盤の矯正効果も期待できます。

下半身の循環を改善し、足の疲れやむくみに効果的です。

横たわった英雄のポーズのやり方
  1. 正座の姿勢になる。
  2. ヒザの間を少し開き、カカトの間にお尻を下ろす。
  3. 手で上体を支えながら、ゆっくり上半身を後ろに倒して寝そべる。
  4. 手を頭の後ろで組み、枕にしてリラックスする。
  5. そのまま5〜8回呼吸する。

やりにくい場合は、片足ずつ同様に行っても効果が得られます。

ヨガポーズでカラダを整え、気分を前向きに!

ヨガポーズでカラダを整え、気分を前向きに!

ヨガは心も体も整えてくれるもの。

気温が高くなるにつれて、室内と室外の気温差で自律神経は乱れがちに…。

体調管理に気をつけて、気分を前向きにしていきましょう。

なお、今回の記事を読んで「YMCメディカルトレーナーズスクールに興味をもった!」という人は、以下のボタンから資料請求や個別相談の申し込みが無料でできますので、気軽にご相談くださいませ。

スタッフ一同、ご連絡をお待ちしておりますね。

RYT200を取得する前に資料をみる

RYT200の取得前に見学してみる

執筆者 :YMCスタッフ
いつも当スクールのブログをご覧いただき、ありがとうございます。
YMCメディカルトレーナーズスクールでのスクールライフや気になる記事を分かりやすく発信していきます。

おすすめ情報