アロマセラピストは独学でもなれる?資格は必要?

アロマセラピストは独学でもなれる?資格は必要?

アロマテラピーに関する本やウェブサイトはたくさんあります。

それらを活用することで、独学でアロマセラピストは目指せるのでしょうか?

今回はアロマセラピストを独学で目指すメリット・デメリットと、資格は必要なのかについてご紹介します。

RYT200を取得する前に資料をみる

アロマセラピストは独学でもなれる?資格は必要?

アロマセラピストは独学でもなれる?資格は必要?

アロマセラピストになるのに、必要な国家資格等はありません。

日本で発行されているアロマ資格は、全て民間や企業により認定されている資格です。

ですから資格がなくても「アロマセラピスト」として働くことはできます。

学でアロマテラピーについて学び、アロマセラピストになることは可能です。

独学でアロマセラピストを目指す方法のひとつとして、「未経験OK」のサロン等で研修を受けながら働くというやり方があります。

現場の先輩スタッフから技術や知識を教わりながら、スキルを磨いていけます。

しかしサロンによっては資格保有者を優遇するところもあるため、資格がないと選択肢が狭まることも事実です。

アロマセラピスト資格は独学でも取得できる?

アロマセラピスト資格は独学でも取得できる?

数あるアロマセラピスト資格の中には、独学で取得できるものと、そうでないものがあります。

アロマセラピスト資格を受験する必須条件に、講座の受講や認定スクールでのカリキュラムの修了が義務付けられていることもあり、その場合は独学では取得できません。

ですが、特にそのような規定がない場合は、独学でも受験することができます。

独学で受験できる資格の中でも認知度が高いものは、日本アロマ環境協会(AEAJ)が主催する、アロマテラピー検定は1級と2級になります。

アロマテラピー検定1級、2級は、アロマテラピーに関する初歩的な知識を必要とする資格であり、合格率は80%と記載があります。

この資格であれば、独学でしっかり学ぶことで、取得を目指すことができます

独学でアロマセラピストを目指すメリット

独学でアロマセラピストを目指すメリット

アロマセラピストはどんな方法で目指すのが良いのでしょうか?

ここでは、独学でアロマセラピストを目指すメリットをご紹介します。

マイペースに学べる

マイペースに学べる

仕事や学校、育児などで、なかなか定期的にスクールに通う時間が取れない方も多いでしょう。

そのような場合には、独学でアロマセラピストを目指す方が、マイペースにコツコツ学べてやりやすい場合もあるのです。

費用が安い

費用が安い

独学でアロマセラピストを目指す場合と、スクールや講座に通う場合を比べると、費用は独学の方がかなり安くなります

金銭的にスクールや講座が難しい方には、未経験OKなサロンで、働きながら研修を受けて学ぶ、という方法も効率が良くおすすめです。

独学でアロマセラピストを目指すデメリット

独学でアロマセラピストを目指すデメリット

独学でアロマセラピストを目指す場合、費用が安い、マイペースに学べるなどのメリットがあります。

しかし、もちろんデメリットもあるもの。

ここでは独学でアロマセラピストを目指すデメリットについてご説明します。

知識が偏ることも

知識が偏ることも

独学でアロマセラピストを目指す場合は、テキストや本から学ぶことになり、文字から得られる知識のみに偏りがちです。

実物の精油を購入し、実際に触ったり嗅いだりして香りや効果を確かめるなど、五感で学ぶことも意識しないといけません

また、アロマテラピーに関する情報の鮮度も、本やネットだと、古い場合があります。

知識が偏らないように気をつけないと、現場では通用しない場合もあります。

技術を得るのが難しい

技術を得るのが難しい

独学でアロマセラピストを目指す上で、1番大きなデメリットは、技術を得るのが難しいということです。

講座や専門スクールでは、現場で活躍しているプロから、直接技術を教わることができます

しかし、独学だとDVDや動画を見て学ぶことに。

やはり動画ではなかなか分かりにくいことも多く、間違ったやり方を覚えてしまう場合もあります。

アロマセラピストを目指すなら認定スクールがおすすめ!

アロマセラピストを目指すなら認定スクールがおすすめ!

独学でアロマテラピーの初歩的な知識を学ぶことは可能です。

しかし、プロとして働くためには、やはりスクールや講座に通う方が、効率的に学べます。

プロのアロマセラピストを目指して、幅広い知識と本格的な技術を身につけたいという方には、アロマセラピスト資格の認定スクールに通って学ぶことをおすすめします。

独学よりも金銭面などで負担はかかりますが、プロとしてすぐに働ける知識と技術を手に入れるため、メリットは大きいでしょう。

さまざまなスクールの中でもYMCメディカルトレーナーズスクールは、アロマセラピスト資格の取得におすすめです。

卒業生数、業界No.1の実績を誇るYMCは、IHTA(一般社団法人 国際ホリスティックセラピー協会)認定校であり、AEAJ(公益社団法人 日本アロマ環境協会)認定校でもあります。

コースの種類も多いので、自分に必要なスキルを身につけられます。

就職サポートも行っているため、細かい進路なども相談できます。

アロマセラピスト資格は独学よりもスクールで学ぼう

アロマセラピスト資格は独学よりもスクールで学ぼう
アロマセラピスト資格は、独学よりもスクールの方が効率的に学べます。

気になる方は、まずは無料の資料請求をしてみましょう!

なお、今回の記事を読んで「YMCメディカルトレーナーズスクールに興味をもった!」という人は、以下のボタンから資料請求や個別相談の申し込みが無料でできますので、気軽にご相談くださいませ。

スタッフ一同、ご連絡をお待ちしておりますね。

RYT200を取得する前に資料をみる

RYT200の取得前に見学してみる

執筆者 :YMCスタッフ
いつも当スクールのブログをご覧いただき、ありがとうございます。
YMCメディカルトレーナーズスクールでのスクールライフや気になる記事を分かりやすく発信していきます。

おすすめ情報