整体師に向いている人のポイント8つ!悩んでいる人は参考にしよう

整体師に向いている人のポイント8つ!悩んでいる人は参考にしよう

どんな職業にも、向き不向きがあるものです。

今回の記事は、「整体師に興味があるけれど、自分に向いているのかな?」とお悩みの方は必見です!

整体師に向いている人のポイントを詳しくご紹介します。

整体師・セラピストに向いている人のポイント8つ!

整体師・セラピストに向いている人のポイント8つ!

整体師・セラピストという職業は、ただ揉みほぐしができればいい、という訳ではありません。

整体師・セラピストは色々な面がある職業であり、さまざまなスキルが活かせる仕事です。

整体師・セラピストに向いている人のポイント8つをご紹介します!

人と関わるのが好き

整体師・セラピストという職業は、人との接触ナシには行えません。

接客業の一面もある仕事であり、接客マナーなどもスムーズに運営するためには重要なポイントになります。

整体サロンには、老若男女問わず、色々な人が癒しを求めて訪れるので、さまざまな人と接する機会が多いです。

そのような、さまざまな人と接し、関わるのが好きという方は、整体師・セラピストに向いていると言えるでしょう。

人が喜ぶ顔が見たい

整体師・セラピストは、揉みほぐしのスキルにより人々の心身の疲れを癒すお仕事です。

揉みほぐしの施術で人のカラダを癒すのは、体力も気力も必要で、簡単な仕事ではありません。

それを一生懸命に行うには「疲れがとれて喜ぶ顔がみたい」「もみほぐしで少しでも癒されて欲しい」という、奉仕の精神が必要です。

人が喜ぶ顔が見たい、人の役に立ちたいという方は整体師・セラピストは向いているでしょう。

人の悩みに寄り添う仕事がしたい

整体師・セラピストは、人々の悩みに寄り添うカウンセラーのような一面もあります。

肉体疲労は、カラダだけではなく、メンタルも原因になっていることも多いです。

問診を通して、一人一人のお客様が抱える心身の悩みと向き合い、それぞれに合った施術をする必要があります。

人の悩みに寄り添う仕事がしたい方に、整体師・セラピストはおすすめです。

体力・気力に自信がある

揉みほぐしで人々のカラダを癒すのは、かなりの肉体労働です。

整体師・セラピスト自身が元気じゃないと、お客様の疲労を癒すことはできません。

また、たくさんのお客様の心身の悩みに寄り添うことは、気力も消耗するものです。

体力・気力に自信がある方に、整体師・セラピストは向いているお仕事です。

体力・気力に溢れており、周りにも元気を分けてあげられるような方なら、たくさんの人を癒すことが可能でしょう。

長年スポーツなどをやっていた

整体院やサロンには、アスリートや趣味でスポーツをやっている方も多くいらっしゃいます。

スポーツ整体などは重要が多く、長年スポーツなどをやっていた人に向いているお仕事です。

運動経験が長い人は、カラダの使い方に詳しく、解剖学などを学んでも、豊富な経験からスッと頭に入りやすいと言えます。

お客様のカラダの悩みを、長年の経験から解決する力が備わっているのです。

スポーツが好きで詳しい

スポーツが好きで詳しい方は、スポーツ整体などに向いています。

スポーツ整体にスポーツの知識は必須です。

アスリートは一般の人とは違うカラダの使い方をしており、怪我の種類や肉体疲労の度合いも違います。

スポーツの知識がないと、スポーツ整体師としてアスリート達と向き合うのは難しいでしょう。

スポーツが好きで詳しい方なら、アスリートのカラダの悩みに寄り添った整体師・セラピストを目指すことができるでしょう。

>>スポーツ整体師になるには?活用できる民間資格の種類と取得方法

整体やセラピーを受けるのが好き

整体師・セラピストを目指すのなら、その良さや効果を理解していないといけません。

自分自身が整体やセラピーを受けるのが好きで、さまざまな施術を受けて効果を実感している人は、この職業に向いています。

施術される側の目線で、どうすれば満足できるか考えられるので、お客様の立場に立てる整体師・セラピストを目指せるでしょう。

新しいことを学ぶのが好き

整体師・セラピストの仕事は、常に学び続ける必要があります。

人のカラダは千差万別で、さまざまな理由からカラダの不調が起こります。

そのひとつひとつに臨機応変に対応するには、常に向上心を持って、どうやったらお客様を満足させられるかを勉強し続けなければなりません。

整体・セラピー業界は、常に新しい技術や情報も発信されているので、それを敏感に取り入れられるように、常にアンテナを張っている必要もあります。

常に新しいことを学ぶのが好きな方に、整体師・セラピストは向いているのです。

逆に整体師・セラピストに向いていない人とは?

逆に整体師・セラピストに向いていない人とは?

整体師・セラピストは、たくさんの人の心身の悩みに向き合うお仕事です。

精神的、肉体的なタフさが必要になり、人々の悩みを聞いて自分自身が疲労困ぱいしてしまう人には向いていないかもしれません。

興味があるなら、整体師・セラピストに向いている!

興味があるなら、整体師・セラピストに向いている!

整体師・セラピストを目指すには、興味を持つことが第1のステップです。

>>整体師の資格と種類は何がある?整体師になるには絶対必要?

興味から道が開けていくものです。

整体師・セラピストを目指すなら、まずは無料の資料請求でYMCのコース内容を確認してみましょう!

>>整体の学校はYMCがオススメ!初心者でも安心して資格取得できるコース内容をご紹介

なお、今回の記事を読んで「YMCメディカルトレーナーズスクールに興味をもった!」という人は、以下のボタンから資料請求や個別相談の申し込みが無料でできますので、気軽にご相談くださいませ。

スタッフ一同、ご連絡をお待ちしておりますね。

RYT200を取得する前に資料をみる

RYT200の取得前に見学してみる

執筆者 :YMCスタッフ
いつも当スクールのブログをご覧いただき、ありがとうございます。
YMCメディカルトレーナーズスクールでのスクールライフや気になる記事を分かりやすく発信していきます。