SPARK用のタグ

ホットヨガの3つの効果と有効な方法3選!

ホットヨガと常温ヨガは何が違うの?それぞれのメリット・デメリット

汗をかいてスッキリすると人気のホットヨガ。

ホットヨガは特に女性からの需要も多く、店舗も多くて通いやすいですよね。

そんなホットヨガの効果と、その効果を高める有効な方法についてご紹介します!

RYT200を取得する前に資料をみる

ホットヨガとは?

ホットヨガとは?

街中でも、ホットヨガの看板や広告は至るところにありますよね。

ヨガスタジオには常温のスタジオでレッスンをするものと、蒸し暑い室内で行うホットヨガとがあります。

ホットヨガのスタジオは、室温35〜40度、湿度が55〜65%程度に設定されており、蒸し暑いため、少しの運動でたくさん汗をかきます

1970年代にインド人のビクラムチョードリー氏によって考案されたホットヨガは、アメリカのハリウッドセレブの間で人気を博し、ホットヨガブームを巻き起こして世界中に広まりました。

現在も、日本でも人気のヨガの一種です。

※ホットヨガは妊娠中の方や高血圧の方など、体調によっては、受けることをおすすめできないケースもあります。

ホットヨガの効果3つ!

ホットヨガの効果3つ!

蒸し暑い室内で、たくさん汗をかいて行うホットヨガ。

そのようなヨガは、心身にどんな影響を与えるのでしょうか?

ホットヨガで得られる効果3つをご紹介します!

柔軟性アップ

柔軟性アップ

ホットヨガは、特にカラダを柔らかくしたい方におすすめのヨガです。

蒸し暑い室内でレッスンを行うため、常温時よりもカラダが柔らかくなっており、普段より可動域が広がりやすくなります

ヨガはもともと、柔軟性アップに適したものですが、ホットヨガでは、さらにカラダが柔らかくなりやすい環境が加わります。

カラダが硬くて困っている人は、ホットヨガでカラダを温めながらほぐしつつ、柔軟性を高めるのがおすすめです。

美肌効果

美肌効果

ホットヨガは蒸し暑い室内でヨガを行うため、少しの運動でもたくさん汗をかきます。

汗をかくことで毛穴の老廃物を排出したり、蒸し暑い室内で代謝が良くなって肌のターンオーバーが促されたりします。

ヨガにはもともとカラダの血行を促進させる効果があり、顔まわりの循環も良くして美肌効果が期待できるもの。

ホットヨガでは、カラダが温められているため、その効果が高まることが期待できます。

ですが、汗で肌が荒れやすい人や肌が弱い人の場合は、ホットヨガで逆に肌荒れが起きてしまうことも。

ホットヨガの後は、シャワーでしっかりと汗を流したり、化粧水などで保湿をするように心がけましょう。

ストレス緩和

ストレス緩和

ホットヨガは温かい環境でゆっくりと呼吸しながらカラダを伸ばし、心身をリラックスさせてくれます。

また、蒸し暑い環境でたくさん汗をかくため、運動した後の爽快感も得られます。

このような理由から、ホットヨガにはストレス緩和の効果もあるのです。

ホットヨガの効果を高める方法3つ

さまざまな効果が期待されるホットヨガ。

その効果を高めるためには、いくつかポイントがあります。

ホットヨガの効果を高める方法3つをご紹介します。

水分補給

水分補給

ホットヨガでは蒸し暑い環境でエクササイズを行うため、少しの運動量でもたくさん汗をかきます。

そのため水分補給が欠かせません。

水分不足になってしまうと、脱水症状が起こるなど、カラダに何かしらの不調が現れることもあるので注意が必要です。

レッスン前やレッスン後の水分補給はもちろん、レッスン中もこまめな水分補給をしましょう。

呼吸法

呼吸法

ヨガは呼吸を意識することで、効果が倍増します。

それはホットヨガにも当てはまるもの。

レッスン中は普段よりも深く長い呼吸をすることで、筋肉への伸びや刺激が高まります。

また、深く息を吐くことで副交感神経を優位にして、心身のリラックス効果もアップします。

レッスン後の食事

レッスン後の食事

運動した後はお腹も空き、普段よりも食欲が高まるものです。

ですが、食べ過ぎや飲み過ぎには注意しましょう。

レッスンの後には、タンパク室が多めの食事を取ることで筋力アップにつながります。

また、甘い清涼飲料水などの飲み過ぎにも注意しましょう。

レッスン後の水分補給は大切ですが、甘い飲み物には意外と高カロリーだったり、糖質が多かったりするものです。

レッスン後には、バランスの摂れた食事をするように心がけましょう。

ホットヨガはこんな人に特に効果が!

ホットヨガはこんな人に特に効果が!

通常と違う環境で行うホットヨガは、具合の悪い方や妊娠中の方などには、おすすめできない場合もあります。

逆に、どんな方にホットヨガは向いているのでしょうか?

特にホットヨガをおすすめしたいのは、こんな方々です!

ヨガ初心者

ヨガ初心者

ホットヨガのレッスンは、蒸し暑い室内で行うという負荷がある分、ゆっくりと簡単なポーズを行うレッスンが多めです。

難易度の高いポーズは行わないことも多く、ヨガ初心者には学びやすいでしょう。

カラダが硬い人

カラダが硬い人

ホットヨガは特にカラダが硬い人に、おすすめのヨガの一つです。

暖かい室内はカラダをほぐして動きやすくし、普段よりも可動域が広がる可能性があります。

カラダが硬くてヨガを行う自信がない方には、ホットヨガから始めてみるのがいいでしょう。

3つのポイントでホットヨガの効果を高めよう

3つのポイントでホットヨガの効果を高めよう

ホットヨガは常温とはまた、違う効果が期待できるヨガ。

やり方によっては、その効果は高められるのです。

特に水分補給に気を使いながら、楽しくホットヨガを受けましょう。

なお、今回の記事を読んで「YMCメディカルトレーナーズスクールに興味をもった!」という人は、以下のボタンから資料請求や個別相談の申し込みが無料でできますので、気軽にご相談くださいませ。

スタッフ一同、ご連絡をお待ちしておりますね。

RYT200を取得する前に資料をみる

RYT200の取得前に見学してみる

執筆者 :YMCスタッフ
いつも当スクールのブログをご覧いただき、ありがとうございます。
YMCメディカルトレーナーズスクールでのスクールライフや気になる記事を分かりやすく発信していきます。

おすすめ情報