姿勢を良くするヨガポーズ3選!ヨガで姿勢改善のメリットとは?

姿勢を良くするヨガポーズ3選!ヨガで姿勢改善のメリットとは?

デスクワークや家事など、日常生活には姿勢が悪くなる原因がたくさんあります。

姿勢が崩れると、見た目だけではなく体調にもさまざまな影響を及ぼしてしまうもの。

そんな姿勢の悪化を改善してくれるヨガポーズと、姿勢改善のメリットについてご紹介します!

RYT200を取得する前に資料をみる

ヨガで姿勢は改善できる?

姿勢を良くするヨガポーズ3選!ヨガで姿勢改善のメリットとは?

ヨガは猫背や反り腰といった、姿勢の歪みの改善に適したエクササイズです。

ヨガを継続して習っている人たちに、1番目に見えて分かりやすい変化の一つが、姿勢の改善です。

ヨガでは背骨や骨盤の歪みを整え、カラダのこりをほぐして正しい位置に戻してくれます。

さらにヨガには、姿勢をまっすぐ保つのに欠かせない体幹を鍛える効果があります。

姿勢の改善は、ヨガで得られる大きなメリットの一つなのです。

ヨガで姿勢改善のメリット3つ!

ヨガで姿勢改善のメリット3つ!

姿勢改善によって得られる効果は、見た目の変化だけではありません。

姿勢をまっすぐに整えると、カラダや心にもさまざまなメリットがあるもの。

ヨガで姿勢を改善するメリット3つをご紹介します!

疲れにくいカラダに

疲れにくいカラダに

姿勢の歪みは、さまざまなカラダの不調の原因になってしまいます。

背骨や骨盤が歪んでいると、カラダの循環が悪くなってしまい、老廃物の排出が上手く行われなかったり、栄養が行き渡りにくかったりします。

また肩こり、腰痛、頭痛なども姿勢の悪さが原因になっている場合が多いもの。

姿勢が改善されることで、これらの体調不良が改善され、疲れにくいカラダにつながるのです。

ボディラインにメリハリ

ボディラインにメリハリ

猫背や反り腰は、ボディラインにも大きな影響を及ぼします。

筋肉不足やカラダのこりにより、姿勢は歪んでしまうもの。

例えば、猫背はバストラインのハリを無くしてしまいますし、反り腰は下腹部に余分な脂肪がつきやすくなってしまいます。

姿勢が改善することで、バストアップやヒップアップなどメリハリのあるボディラインが目指せるのです。

気分も前向きに

気分も前向きに

姿勢が及ぼす影響はカラダだけではなく、心にも大きな影響を与えています。

人は悲しかったり落ち込んだりするときに、自然とカラダを小さく縮めるようになっています。

気持ちがカラダに影響を及ぼすものですが、逆もまた然り。

猫背にしてカラダを小さく縮めていることで、カラダに心がつられてしまい、気分が下がってしまうのです。

このような理由から、姿勢を改善することは心にも良い影響を与え、気分も前向きにしてくれるのです。

姿勢を良くするヨガポーズ3選

ヨガは継続することによって、歪んだ姿勢を整えてくれます。

今回ご紹介するのは、姿勢改善に特に効果的な3つの初心者向けのポーズ。

深い呼吸とともにチャレンジしてみましょう。

プランクポーズ

プランクポーズ

体幹トレーニングに使われることが多い、プランクポーズ。

体幹強化は姿勢をまっすぐ保つのに欠かせない上に、痩せやすいカラダ作りにもつながるものです。

シンプルだけど、カラダを燃焼させてくれるプランクポーズを試してみましょう。

プランクポーズのやり方
  • 手が肩の下に、ヒザが骨盤の下にあるようにして四つん這いになる。
  • 片足ずつ、まっすぐ後ろに伸ばして、つま先で床を押してカラダを支える。
  • 足幅は骨盤と同じ幅に開く。
  • そのまま3〜5回、深く呼吸する。

プランクポーズは日本語で板のポーズです。

板のようにカラダをまっすぐに保ち続けましょう。

半分のラクダのポーズ

半分のラクダのポーズ

ヨガの基本の後屈のポーズの一つです。

深く後屈するポーズで、初めて行う方にはキツいかも知れません。

半分ずつ行うことで、普通のラクダのポーズよりもやりやすくなっています。

腰痛持ちの方や腰まわりに違和感がある方は、このポーズは控えましょう。

半分のラクダのポーズのやり方
  • 正座になり、ヒザの間は骨盤の幅に開く。
  • 右手を、親指を外に向けて、右足首をつかむ。
  • ゆっくりと息を吸いながらお尻を上げ、骨盤を前に押し出す。左手は上に伸ばす。
  • 胸も天井の方へ引き上げて、視線は伸ばした手の方へ。
  • そのまま息を吐き、再びゆっくり息を吸う。
  • 次の吐く呼吸で、ゆっくりとお尻をカカトに下ろす。
  • 反対側も同じように行う。

腰を反らせるよりも、骨盤を前に押し出すように意識してみましょう。

針の糸通しのポーズ

針の糸通しのポーズ

上半身をねじり、肩まわりや背骨をストレッチする針の糸通しのポーズ。

初心者向けのポーズで、気持ちいい伸びを感じられます。

背中全体をストレッチしてほぐし、背骨の矯正や肩こり改善に効果が期待できます。

針の糸通しのポーズのやり方
  • 肩の下に手が、骨盤の下にヒザがくるようにして四つん這いになる。
  • 息を吸いながら右手を上に上げる。視線も手の方に。
  • 息を吐きながら左手の下に腕を通す。右肩、頭は床につける。
  • そのままゆっくり3〜5回呼吸する。
  • 息を吸いながら右手を上にあげ、吐きながら四つん這いに戻る。
  • 反対側も同じようにやる。

床に伸ばして腕全体を軽く床に押し付けることで、胸まわりを気持ちよく開けます。

ヨガで姿勢を改善して気持ちも前向きに!

ヨガで姿勢を改善して気持ちも前向きに!

ヨガのレッスンの後は、カラダだけでなく気分もスッキリしますよね。

カラダと心は一心同体です。

ヨガで姿勢を改善して、気持ちも前向きにしてみましょう!

なお、今回の記事を読んで「YMCメディカルトレーナーズスクールに興味をもった!」という人は、以下のボタンから資料請求や個別相談の申し込みが無料でできますので、気軽にご相談くださいませ。

スタッフ一同、ご連絡をお待ちしておりますね。

RYT200を取得する前に資料をみる

RYT200の取得前に見学してみる

執筆者 :YMCスタッフ
いつも当スクールのブログをご覧いただき、ありがとうございます。
YMCメディカルトレーナーズスクールでのスクールライフや気になる記事を分かりやすく発信していきます。

おすすめ情報