寒い季節は足先が冷える!足先の冷えを改善するヨガポーズやグッズを紹介

寒い季節は足先が冷える!足先の冷えを改善するヨガポーズやグッズを紹介

寒い季節は、特に足先の冷えが気になりますよね。

「どうして足先はこんなに冷えるのか」とお悩みの方も多いはず…。

今回は、足先の冷えを改善するヨガやグッズをご紹介します!

RYT200を取得する前に資料をみる

足先の冷えの原因とは?

足先の冷えの原因とは?

冬は特に足先の冷えが気になりますよね。

ですが、“冷え”の原因は気温の低下だけではない場合もあるのです。

足先が冷えにつながる原因をご紹介します。

運動不足

運動不足

足先が冷える大きな原因のひとつは、ずばり運動不足。

運動不足によって血行が滞っていると、心臓から遠い足元まで熱がまわらず、冷えてしまいます。

特に注目したいのは、ふくらはぎです。

ふくらはぎは「第2の心臓」とも呼ばれており、下半身の血液を心臓へ送り返す、ポンプのような役割をしています。

そのため、運動不足が続いてふくらはぎを動かしていないと、循環が悪くなり、足先の冷えにつながるのです。

筋肉不足

筋肉不足

筋肉は、カラダの中に熱を作る働きをしています。

そのため、筋肉不足の場合も、足先が冷えやすくなってしまいます。

特に女性は男性に比べて筋肉が少ない方が多いので、冷えに悩む方も多いです。

足先が冷えやすい方は、ふくらはぎの筋肉量が少ないケースが多いでしょう。

ストレス

ストレス

ストレスも、カラダを冷やす大きな原因のひとつです。

人はストレスを感じると呼吸が浅くなり、交感神経が優位になります。

交感神経は末梢血管を収縮させる働きをするため、ストレスが続くと手先や足先が冷えやすくなってしまうのです。

自律神経の乱れ

自律神経の乱れ

自律神経の乱れも冷えの原因になりかねません。

自律神経は、体温調節を行う働きもしています

そのため、不規則な生活やストレスなどにより自律神経が乱れてしまうと、体温が上がるべき時に上がらなくなり、冷えにつながってしまうのです。

足先の冷え改善ヨガ3つ

足先の冷え改善ヨガ3つ

ヨガは、ゆっくりとした腹式呼吸とともに行うことが多いです。

腹式呼吸は副交感神経を優位にして、カラダをリラックスさせて温めてくれるもの。

ゆっくりとした深い呼吸を意識しながら、3つのヨガを行ってみましょう。

足首回し

足首回し

足首をほぐして、足先への血流を促してあげましょう。

シンプルですが、日常の中ではあまり行わない動作のひとつです。

やり方
  1. 床もしくはイスに座り、右足を曲げて、足首を左足の太ももに乗せる。
  2. 左手の指を右足の指の間にはめ込む。
  3. ゆっくりと5〜10回まわしたら、反対方向にも同じ回数だけまわす。
  4. ゆっくりと息を吸いながら足首を左手で反らせる。
  5. 続いて、ゆっくりと息を吐きながら、自分の方に足の甲を引き寄せて伸ばす。3〜5回くり返す。
  6. 終わったら反対側も同じように行う。

即効性が感じられる足首のストレッチです。

山のポーズのバリエーション

山のポーズのバリエーション

「山のポーズ」はヨガの基本の立ち方のひとつです。

シンプルな山のポーズのバリエーションで、ふくらはぎを刺激しましょう。

やり方
  1. 足は肩幅程度に開き、お腹を軽く引き上げ、背筋を伸ばして立つ。
  2. 足の親指の付け根、小指の付け根、かかとの3点に体重を分散させるように意識する。
  3. 手は胸の前で合掌する。
  4. 息を吸いながら、ゆっくりとカカトをできるだけ高く上げ、つま先立ちになる。
  5. そのまま3〜5回呼吸する。
  6. 最後の吐く呼吸で、ゆっくりとカカトを下ろす。

フラフラしてしまう場合は、壁に触りながら行っても大丈夫です。

ふくらはぎを刺激するポーズ

ふくらはぎを刺激するポーズ

自分のカラダの重みを使って、ふくらはぎを刺激するポーズです。

第二の心臓と呼ばれるふくらはぎをマッサージして、血流を促してあげましょう。

やり方
  1. 肩の下に手が、骨盤の下にヒザがあるようにして、四つん這いになる。
  2. 右足の甲を左足のヒザの裏に当てる。
  3. ゆっくりと息を吸い、吐きながらお尻を後ろに引き、ヒザの裏を刺激する。
  4. ゆっくりと息を吸いながら上体を前に戻し、右足の甲を左足のふくらはぎの中央に移動する。
  5. 先程と同様に、息を吐きながら、後ろにカラダを引いてふくらはぎを刺激する。
  6. ゆっくりと息を吸いながらカラダを前に戻し、右足の甲を左足のアキレス腱の上に移動する。
  7. 息を吐きながらお尻を後ろに引き、アキレス腱を刺激する。
  8. 終わったら反対側も同じように行う。

手で床を支えて、足にかかる体重をコントロールしながら行いましょう。

足先の冷え緩和グッズ

足先の冷え緩和グッズ

冬の足の冷えは辛いものです。

すごく冷えてしまう方は、グッズを使って冷えを凌ぎましょう。

足の冷えの緩和に効果的なアイテムをご紹介します。

足ツボマット

足ツボマット

足裏は重力の影響を受けて、水分や老廃物が溜まりやすい場所です。

足ツボマットで足裏を刺激することで、血流を促進し、循環を良くして足を温めましょう。

ルームブーツ

ルームブーツ

足だけではなく、足首まであるルームブーツは、冷えの対策にオススメです。

足首を温めると、より効率良く、足先を温めることができます。

足用カイロ

足用カイロ

寒い日の外出時は、特に足先が寒くなりがち…。

そんな時には、靴下に貼る足用カイロがオススメです。

物によりますが、約5時間〜8時間程度、温かさが持続します。

ヨガとグッズの兼用で足先ポカポカ

ヨガとグッズの兼用で足先ポカポカ

「冷えは万病の元」と言いますよね。

足先もできるだけ暖かくして過ごしたいもの。

ヨガとグッズ、どちらも試してみてくださいね!

なお、今回の記事を読んで「YMCメディカルトレーナーズスクールに興味をもった!」という人は、以下のボタンから資料請求や個別相談の申し込みが無料でできますので、気軽にご相談くださいませ。

スタッフ一同、ご連絡をお待ちしておりますね。

RYT200を取得する前に資料をみる

RYT200の取得前に見学してみる

執筆者 :YMCスタッフ
いつも当スクールのブログをご覧いただき、ありがとうございます。
YMCメディカルトレーナーズスクールでのスクールライフや気になる記事を分かりやすく発信していきます。

おすすめ情報