ヨガインストラクター養成学校の講師の見極め方は?講師のチェックポイント3つ

ピラティスインストラクターは副業でも可能?副業としての働き方を解説

ベーシックなヨガインストラクター資格RYT200を取得しようとしているけど、どのスクールがいいか選び方が分からない…

そんな人は、学べる内容の深さを左右する講師の質から選んでみてはいかがでしょうか?

今回は、ヨガ資格スクールの講師を見極めるための方法をお伝えします。

ヨガインストラクター養成スクール選びは講師がポイント?

ヨガインストラクター養成スクール選びは講師がポイント?

同じようなカリキュラムでも指導者のスタイルによって内容が大きく変わってくる以上、講師の質はヨガインストラクター養成スクール選びにおいて非常に重要な要素といえます。

ヨガを始めている人のほとんどが知っていると思いますが、ヨガには「ゴール」が存在しません。

明確な終わりがない以上、学び続けなければなりません。

そのため、どれだけ手を抜かずにヨガについて学び続けているかで、講師の質に個人差が出てきてしまいます。

同じようなRYT200のカリキュラムであっても、どのような講師がリードするのかによって学べる知識や技術の深さに違いが出てきてしまうのは、このためです。

例えばですが、当スクールのRYT200のカリキュラムは全て日本におけるヨガの第一人者ケン・ハラクマ氏や著名な婦人科スポーツドクターである高尾美穂氏が監修するカリキュラムを提供していますが、当スクールの講師でないインストラクターが同じようなカリキュラムをもとに講義を開講したとしても同じものを提供するのは難しいと言わざるをえません。

どんな講師かによって、どれだけ学べるかが決まってくるといっても過言でない以上、ヨガインストラクター養成スクールを選ぶときは講師にも注目しましょう。

ヨガインストラクター養成スクールの講師のチェックポイント

ヨガインストラクター養成スクールの講師のチェックポイント

とはいえ、「講師のどこをみればいいのか、分からない」という人もいると思いますので、良い講師の特徴をご紹介しましょう。

ポイント①:講師の人柄はどうか?

ヨガについて絶えず学び続けている講師は、人柄がすばらしいことが多いです。

ヨガの語源は「つなぐ」ということもあるように、ヨガはカラダと心をつなぎ合わせて調和をはかります。

カラダとともに心を柔らかくしてくれるのです。

そのため、ヨガを真剣に取り組んでいる講師であれば、ノビノビと明るい傾向にあります。

講師の人柄を知るためには、それぞれのスクールの体験会や説明会に参加するのが一番です。

直接会ってみて、直感的に一緒にいたいと思えるかどうかで判断してください。

何よりも教えてくれる師匠が自分と合っているほうが、吸収できることも多いでしょう。

ポイント②:講師は長年ヨガをやっていて指導に慣れているか?

ヨガインストラクター養成スクールで学ぶ内容は、講師がヨガを通じて学んできたエッセンスです。

そのため、長年ヨガをやってきた講師のほうが色々な状況を経験している可能性が高く、知識に深みがあるでしょう。

また、実際のヨガのレッスン中におきたトラブルなどについても教えてくれるので、卒業したあとにヨガインストラクターとして実践していく力がつきやすいです。

どれだけヨガと関わりのある人生を過ごしてきたのかも講師を見極めるポイントです。

ポイント③:現在もヨガインストラクターとして活躍しているか?

ヨガにはゴールがない以上、学び続けていることが大事になります。

では、どうやって学び続けている講師かを判断すればいいかというと、業界紙やメディア、イベントなどに出演しているかは判断材料の一つといえるでしょう。

ヨガインストラクターのなかでもヨガの知識と実績があれば、こういったオファーが自然と発生します。

なによりイベントなど最前線で活躍しているプロフェッショナルたちから学べたほうが楽しいですよね。

YMCメディカルトレーナーズスクールにはどんな講師がいるの?

ここからは当スクールの紹介となります。

YMCメディカルトレーナーズスクールでは、国内最大級のヨガイベント「Yoga Fest 」などでも出演した実力派の講師が勢揃いしています。

Yoga Festに出演実績のがあるYMC講師

ヨガイベントに参加したことがある人なら、何人か知っている人もいるのではないでしょうか?

とはいえイベントに参加してなかった人だと、どんな講師たちか分からないですよね。

雰囲気を感じていただくために、講師がたにそれぞれ自己紹介してもらった動画を撮影しましたのでぜひご覧ください。

▼▼佐藤ゴウの自己紹介▼▼

▼▼舞名里音の自己紹介▼▼

▼▼乃万由芙子の自己紹介▼▼

▼▼内田薫の自己紹介▼▼

▼▼畠中真梨の自己紹介▼▼

▼▼美都くららの自己紹介▼▼

安心できる講師のもとでヨガ資格を取得しよう

できるだけベテランで、経験と知識の豊富なヨガインストラクターから学べるほうが良いでしょう。

ヨガインストラクター養成スクールを選ぶなら、自分が理想とする姿に近い講師がいる学校がベストです。

今回のブログでは、講師の見極め方とともに当スクールの講師についてもご紹介しました。

とはいえ、やはり直接会ってみたほうが講師について分かるのは間違いありません。

是非、無料体験やスクール見学にお申し込みください。

RYT200を取得する前に資料をみる

RYT200の取得前に見学してみる

執筆者 :YMCスタッフ
YMCメディカルトレーナーズスクールでのスクールライフや気になる記事を分かりやすく発信していきます。