バレンタインはペアヨガで愛を深めよう!簡単なペアヨガ3つ

バレンタインはペアヨガで愛を深めよう!簡単なペアヨガ3つ

もうすぐバレンタインですね!

みなさんはどのようなバレンタインを過ごされる予定でしょうか?

カップルで簡単にできる、ペアヨガを試してみるのも新鮮で楽しいかも知れませんよ。

今回はバレンタインにオススメのペアヨガをご紹介します!

RYT200を取得する前に資料をみる

ペアヨガで愛が深まる?ペアヨガの効果

ペアヨガで愛が深まる?ペアヨガの効果

自分の心身と向き合い、集中して行うのは、ヨガの醍醐味のひとつですが、ヨガにはふたりで行うものもあります。

それが「ペアヨガ」。

パートナーとふたりで協力してポーズに挑戦することで、ひとりで行うヨガとは違う体験になり、新鮮な感覚で楽しめます

そんなペアヨガの効果とはどんなものか、ご紹介します!

ふたりだからできる!

shutterstock_1488991967_result

実は「ペアヨガ」はひとりで行うよりも、難易度の高いポーズに挑戦しやすいのです。

ペアヨガでは、お互いのカラダを支えたり、体重を預けたりしながら行うため、ひとりでは難しいことも可能になります。

難易度高めのバランスポーズや、ひとりでは不安な逆転のポーズなども、ペアヨガなら安心して行えます。

ひとりではできないことも、ふたりならできる可能性があるのは、ヨガも人生も同じなのです。

幸せな気持ちに

幸せな気持ちに

肌を触れ合うことによって、心を穏やかにする効果が得られるのは、みなさんもご存知かと思います。

スキンシップを育むことで、「オキシトシン」というホルモンの分泌が促され、リラックス効果が得られます。

オキシトシンは通称「幸せホルモン」とも呼ばれるもの。

ペアヨガではお互いに触れ合いながら行うため、幸せホルモンが分泌され、パートナーとの関係を深められます

ペアヨガでパートナーと一緒にカラダを動かしつつ、愛を深めてみてはいかがでしょうか?

ペアヨガを行う際の大切なポイントとは?

ペアヨガを行う際の大切なポイントとは?

ふたりで行うペアヨガは、ひとりの時とは違い、相手のことも考えて行わなければなりません。

ペアヨガを楽しく充実させるための、ポイントをご紹介します。

呼吸を合わせる

呼吸を合わせる

ヨガを行う時に、最も大切なのは呼吸ですよね。

それはペアヨガでも同じことです。

ふたりで行う時はお互いの呼吸を合わせることで、タイミングを合わせながら安全に行うことができます。

相手の気持ちになる

相手の気持ちになる

カラダの筋力や柔軟性は、それぞれ個人差があるもの。

特に男女では、身体能力や大きさにかなりの差があることも。

ペアヨガはひとりではなく、ふたりでお互いを支え合い、ポーズを深めていくものです。

相手が痛くないか、重くないかなど、相手の気持ちを考えながらゆっくりと、ふたりのペースを見つけて行いましょう。

ふたりだと楽しい!ペアヨガ3つ

ふたりだと楽しい!ペアヨガ3つ

ヨガはひとりで行っても充実できるものですが、ふたりで行うと新たな発見もあります。

ふたりの関係を深めることにもつながるでしょう。

体型が違う相手を思いやりながら、チャレンジしましょう!

ペアヨガで背中のストレッチ

ヨガの「チャイルドポーズ」を使って行う背中のストレッチです。

背中に相手の重みや呼吸を感じながら、リラックスして行いましょう。

やり方
  1. ひとりが「チャイルドポーズ」になる。
  2. もうひとりは背中合わせになり、ゆっくりと相手の背中に上体を仰向けに乗せる。(腕はバンザイの状態)
  3. 下にいる人が上の人の手首を持つ。
  4. 一緒にゆっくり息を吸い、吐くタイミングでゆっくりと腕を引っ張る。
  5. 3〜5回くり返す。
  6. 終わったら交代して同じように行う。

呼吸を合わせながら、相手の様子を見つつ、ゆっくりと腕を引っ張りましょう。

ペアヨガでツイストのポーズ

「ツイストのポーズ」は、お腹をねじることで内臓を刺激し、活性化させてくれるポーズです。

ふたりで背中合わせで行うことにより、姿勢を正しく保ちながら、より深くねじることが可能です。

やり方
  1. あぐらになり、背中合わせで座る。
  2. 相手の左ヒザの上に右手を乗せる。
  3. 左手は自分の右ヒザに置く。
  4. 一緒に息を吸いながら、ゆっくりと背筋を伸ばす。
  5. 吐く呼吸で相手のヒザをつかみつつ、上体を右側へねじる。
  6. そのまま再び、吸う呼吸で背骨を伸ばし、吐く呼吸でさらにねじる。
  7. 3〜5回呼吸する。
  8. 終わったら反対側も同じように行う。

背中をぴったりと合わせ、相手の呼吸を感じながら、タイミングを合わせて行いましょう。

ペアヨガのチェアポーズ

「チェアポーズ」は、太ももやお尻まわりの筋力アップや体幹強化に効果的なポーズ。

空気椅子に座るように、腰を深く落とすポーズですが、ひとりだと正しく行うのは難しいもの。

ふたりで支えあいながら行うことで、楽しくチェアポーズを深められます。

やり方
  1. 向かい合わせで立ち、足は腰幅程度に開く。
  2. 両手を前に伸ばし、手を交差させてお互いの手首をつかむ。
  3. ゆっくりと息を吸い、吐きながらヒザを曲げつつ、イスに座るように腰を落とす。
  4. ゆっくりと右手を離して後ろに伸ばす。視線も後ろに。
  5. お互いに引っ張り合ってバランスを取り、3〜5回呼吸する。
  6. 終わったら反対側も同じように行う。

バランスが不安な場合は、両手をつかんだまま行いましょう。

バレンタインは仲良くペアヨガで愛を深めよう

ヨガはひとりでも楽しいですが、ふたりで行う達成感や充実感も素晴らしいものです。

この機会に、バレンタインはペアヨガで愛を深めてみてはいかがでしょうか!?

なお、今回の記事を読んで「YMCメディカルトレーナーズスクールに興味をもった!」という人は、以下のボタンから資料請求や個別相談の申し込みが無料でできますので、気軽にご相談くださいませ。

スタッフ一同、ご連絡をお待ちしておりますね。

RYT200を取得する前に資料をみる

RYT200の取得前に見学してみる

執筆者 :YMCスタッフ
いつも当スクールのブログをご覧いただき、ありがとうございます。
YMCメディカルトレーナーズスクールでのスクールライフや気になる記事を分かりやすく発信していきます。

おすすめ情報