ヨガが好きならインストラクターを目指すのも有り!ヨガインストラクターまでの簡単ステップ

ヨガが好きならインストラクターを目指すのも有り!ヨガインストラクターまでの簡単ステップ

ヨガが好きで定期的にレッスンに通っている方も多いですよね。

もっとヨガを上達させたい、と思うのならヨガインストラクターになるのもひとつの方法です。

ここでは、ヨガインストラクターまでの簡単なステップをご紹介します。

ヨガ好きならインストラクターを目指すのも有り!

ヨガ好きならインストラクターを目指すのも有り!

熱心にヨガ教室に通っていて、ヨガインストラクターにも負けない知識やスキルを持っているヨギーも増えています。

そこからさらにヨガを深めたいと思うのなら、ヨガインストラクターを目指してみるのはどうでしょうか?

ヨガは人に指導することで自分が学ぶものも多く、ヨガのレッスンを通して、生徒さんから新たな発見を得ることも少なくありません。

また、ヨガインストラクター養成講座を通して学ぶものは、生涯に渡って使える心やカラダの健康に役立つ知識です。

ヨガが好きで、もっとヨガを知りたいと思う方には、ヨガインストラクターを目指すのもおすすめです。

>>【これで完璧】ヨガインストラクターの資格まとめ!種類やオススメ、費用、取得方法までヨガ資格を徹底解説

ヨガインストラクターを目指すステップ①ヨガ資格を取得しよう

ヨガインストラクターを目指すステップ①ヨガ資格を取得しよう

ヨガインストラクターを目指す手順として、まずは資格の取得が最初のステップです。

ヨガ資格は、ヨガを正しく安全に教えるためには欠かせないものと言えます。

ヨガ資格の種類や取得方法はたくさんありますが、その中でもおすすめの資格と取得方法をご紹介します。

ヨガ資格ならRYT200

ヨガ資格を取得しようと思ったら、おすすめはRYT200(registered yoga teacher)です。

RYT200はYMCでも取得できるヨガ資格であり、ヨガインストラクターとして1番ベーシックかつ、国際的な知名度がもっとも高い資格なのです。

全米ヨガアライアンスによって制定されている資格で、アーサナ、解剖学、ヨガ哲学、指導法などの、バランスの取れたカリキュラムを200時間かけてしっかり学びます。

ヨガインストラクター募集の求人には『RYT200保持者』と記載されている場合もあるように、もっとも信頼されている資格と言えます。

>>YMCメディカルトレーナーズスクールのRYT200コース詳細を確認する

ヨガ資格を養成スクールに通って取得する

一般的なヨガ資格の取得方法は、養成スクールに通う通学スタイルです。

3ヶ月〜半年程度かけて講座を受講します。

YMCの養成講座は週1回からでもOKで、自分のスケジュールに合わせて講座を受講できます。

働きながらヨガインストラクターを目指したい方でも、無理なく通うことができます。

時間をかけてしっかり学べるので、初心者にもおすすめです。

>>YMCメディカルトレーナーズスクールで取得可能なヨガ資格一覧はこちら

ヨガ資格の短期取得を目指す

ヨガ資格のRYT200は、合宿などの短期集中型で取得することも可能です。

短期集中型は、海外での合宿で行うスタイルも人気で、YMCではインドネシア・バリ島クタで14日間という短期間で取得するコースや、ハワイで1ヶ月かけて取得するコースがあります。

海外の生活を楽しみながら、毎日ヨガだけを集中して学べる環境が整えられているのでおすすめです。

>>YMCメディカルトレーナーズスクールのヨガ留学コース詳細を確認する

ヨガインストラクターを目指すステップ②仕事を見つけよう

ヨガインストラクターを目指すステップ②仕事を見つけよう

ヨガ資格を取得したら、次は仕事を見つけましょう。

ヨガインストラクターは働き方も色々あります。

求人の探し方や主な働き方をご紹介します。

ヨガインストラクターの求人を探す

ヨガインストラクターの求人は、フィットネス求人サイトやヨガスタジオに特化した求人サイトに載っています。

求人を見つけたら、履歴書を送ってオーディションを受けます。

>>ヨガインストラクターのオーディションに受からない…オーディションの傾向や対策、必勝法

ヨガインストラクター養成講座の中には、YMCのように就職サポートがついており、オーディション対策や求人を紹介してくれるところもあります。

早くヨガインストラクターとして働きたい方には、就職サポートがある養成スクールを選ぶことをおすすめします。

>>ヨガインストラクターの仕事がないなら、就職サポートが充実しているスクールに通おう

正社員として働く

ヨガインストラクターの働き方のひとつは、正社員としてスポーツジムやヨガスタジオに就職する方法です。

ヨガインストラクターとしてもっともメジャーな働き方でもあります。

仕事内容はクラスの指導や、簡単な事務や清掃などもあります。

ヨガ資格を取り立ての、経験が少ないヨガインストラクターに向いている働き方です。

フリーランスとして働く

ヨガインストラクターの働き方として、スポーツジムやヨガスタジオとフリーランスとして委託契約を結び、委託事業をする方法もあります。

副業としてヨガインストラクターをしたい場合などは、委託事業がいいでしょう。

仕事内容はクラスの指導です。

委託事業には経験が豊富なヨガインストラクターが求められる傾向もあり、資格を取り立ての未経験のヨガインストラクターは難しい場合もあります。

フリーランスを目指す場合は、少し経験を積んでからがおすすめです。

>>副業ヨガインストラクターの基本と働き方を解説!副業で始めるときの注意点とは?

ヨガが好きならヨガインストラクターを目指してみよう!

ヨガが好きならヨガインストラクターを目指してみよう!

ヨガをもっと知りたいなら、ヨガインストラクターを目指すのが手っ取り早いと言えます。

ヨガインストラクター養成講座では、普段のヨガレッスンでは学べない知識も得られます。

ヨガが好きなら、ヨガインストラクターを目指してみるのはどうでしょうか?

なお、今回の記事を読んで「YMCメディカルトレーナーズスクールに興味をもった!」という人は、以下のボタンから資料請求や個別相談の申し込みが無料でできますので、気軽にご相談くださいませ。

スタッフ一同、ご連絡をお待ちしておりますね。

RYT200を取得する前に資料をみる

RYT200の取得前に見学してみる

執筆者 :YMCスタッフ
いつも当スクールのブログをご覧いただき、ありがとうございます。
YMCメディカルトレーナーズスクールでのスクールライフや気になる記事を分かりやすく発信していきます。