働きながら整体師になるには?民間資格を働きながら取得する手段3つを紹介

整体師の仕事内容・働き方・資格・年収・開業手段などを徹底まとめ

整体師になりたいと思っている方の中には、今はまだ他のお仕事をしている方もいらっしゃいますよね。

できれば、働きながら民間資格を取得したいもの。

今回は整体師の民間資格を働きながら取得する手段や、注意点をご紹介します!

働きながら整体師になるのは可能?

働きながら整体師になるのは可能?

結論から言うと、働きながら整体師になることはできます。 

整体師になるために絶対に必要な資格はないので、今すぐにでも整体師と名乗ることも不可能ではありません。

副業で整体師をする人も増えており、働きながら整体師の民間資格を取得し、整体師を目指す人も増えているのです。

その場合は、働きながらでも通えるフリー制度を導入している学校を選びましょう!

働きながら整体師になるには?手段3つ

整体師になるためには、そのための知識と技術を身につけなければなりません。

整体師の知識と技術を学ぶための適した方法は、民間資格を取得することです。

働きながら効率よく、民間資格を取得する手段を3つご紹介します。

スクールで民間資格を取得する

働きながら整体師を目指すには、資格を取得できるスクールで、整体の知識と技術を学ぶのがメジャーな方法です。

整体を学ぶスクールでは仕事や子育ての合間に通学して、資格を取得する人は多いと聞きます。

そのため、多くのスクールでは通いやすいように夜間や休日の授業も充実しており、個人のスケジュールに合わせて受講できるようになっています。

卒業後の就職のサポートも行なっていたりするので、資格の取得から就職までお世話になることも可能です。

>>YMCスクールは週1からOKのフリー制度あり!就職サポートあり!

未経験OKの整体院で働きながら民間資格を取得する

整体師は無資格でも、意気込みさえあればなることは可能です。

整体院の中には、未経験や無資格の整体師を採用しているところも少なくありません。

全く知識がない場合でも、研修期間があったり民間資格を取得するサポートをしてくれたりする場合もあります。

少しでも早く整体師になりたい場合は、そのような未経験OKの整体院に就職し、そこで働きながら整体師の民間資格を取得することも可能なのです。

通信講座で資格を取得する

仕事や育児が忙しく、スクールに通えない方には通信講座という方法もあります。

通信講座では、DVDやテキストやウェブ上の教材を使って、スクールに通わずに自宅から好きな時間に整体について学べます。

時間帯や場所を選ばず、整体について学べるのが通信講座のメリットですが、通信講座はデメリットも多いです。

通信講座の1番のデメリットは、実技の練習ができないということ。

整体の技術は人のカラダに直接触る必要があります。

スクールでは実技で実際にカラダに触って練習を積めますが、ほとんどの通信講座ではそれができません。

できるだけ、整体師の民間資格は、実技が充実しているスクールに通って取得しましょう。

>>整体の資格は通信でも取れる?整体師資格を通信で取得する前に知っておきたい3つの失敗例

働きながら整体師になるには?整体スクールのチェックポイント5つ

働きながら整体師になるには?整体スクールのチェックポイント5つ

働きながら整体師になるには、まずは民間資格の取得をおすすめします。

スクールに通って取得するなら、できるだけスムーズに効率良く通いたいですよね。

整体スクールに通うチェックポイントを5つご紹介します。

スクールのロケーション

効率的に通学するためには、スクールのロケーション(立地)も重要なポイントのひとつです。

自宅や自宅の最寄り駅、職場の最寄り駅近くなら無理なく通いやすいでしょう。

自宅から通いにくい場所だと、通学だけで疲れてしまうかも知れません。

スクールの通いやすさも、働きながら効率的に整体師を目指すポイントになります。

自分のスケジュールに合った授業があるか?

働きながら整体師になるには、仕事のない時間帯に授業を受けられないといけません。

夜間や休日などの自分に都合の良い時間帯に授業があるか、事前にスクールのスケジュールをチェックしましょう。

授業の振替は可能か?

働きながら整体スクールに通う場合は、突然の残業や出張で授業が受けられなくなることも想定しなければなりません。

その場合でも、授業の振替ができるスクールなら安心です。

突然キャンセルしなければならない場合に、振替が可能かどうかも、チェックポイントのひとつです。

どのくらいの期間で?

整体師の民間資格を取得する場合、資格の種類によってかかる時間も違います。

早くて1ヶ月程度のものから、2年ほどかかるものもあります。

資格取得にかかる期間を踏まえて、仕事と両立できるようにスケジュールを立てましょう。

費用はどのくらい?

整体師になるためにかかる費用も、取得する民間資格によって違います。

スクールで取得する場合は、最低でも20万程度かかり、独立開業を目指すコースでは100万円以上かかります。

通信講座だと、数万円程度のものもあるようです。

働きながらでも整体師になれる!

働きながらでも整体師になれる

整体師を目指す年齢層は幅広く、働きながら整体師を目指す人も多いようです。

働きながら資格を取得しやすいように、色々な配慮がされているスクールなら安心ですよね。

働きながら整体師の民間資格を取得しましょう!

なお、YMCメディカルトレーナーズスクールでは、働きながら資格取得できる環境も最大限に整っています。

以下のボタンから資料請求や個別相談の申し込みが無料でできますので、気軽にご相談くださいませ。

スタッフ一同、ご連絡をお待ちしておりますね。

RYT200を取得する前に資料をみる

RYT200の取得前に見学してみる

執筆者 :YMCスタッフ
いつも当スクールのブログをご覧いただき、ありがとうございます。
YMCメディカルトレーナーズスクールでのスクールライフや気になる記事を分かりやすく発信していきます。