ピラティスの資格はどれがおすすめ?初心者が目指すべき資格を解説

ピラティスインストラクターは副業でも可能?副業としての働き方を解説

ピラティスの資格のコースは、就職のためだけではなく、ピラティスを深く学ぶためにも役に立つものです。

ピラティスを始めたばかりでも、ピラティスへの興味から資格の取得を考える方も少なくありません。

今回はピラティス初心者におすすめの資格をご紹介します!

ピラティス資格は初心者でも取れる?注意点は?

ピラティス資格は初心者でも取れる?注意点は?

ピラティス資格は、初心者向けの養成講座も少なくありません。

ですから、初心者でもピラティスを学びながらインストラクターを目指すことができます。

初心者でピラティス資格の取得をする際の注意点をご紹介します。

初心者に短期は難しい

ピラティス資格の中には、短期集中型の養成講座も多くあります。

早い所で3日間〜1週間程度でピラティスインストラクターの資格は取得可能です。

ですが、初心者の場合は、急いで詰め込んで資格を取得しても、ピラティスの経験が少ないとクラスを教えるのは難しいでしょう。

ピラティス初心者の場合は、経験と自信をつけるためにも、少なくとも1ヶ月程度の時間をかけて学べる資格がおすすめです。

ある程度のピラティスの知識を求められる資格も

ピラティス資格は、これからインストラクターを目指すことが前提なので、ある程度のピラティスの知識が求められることもあります。

ピラティスのクラスをほとんど受けたことがないという方は、養成講座を受講する前に、まずは色々なピラティスのクラスを受けることをおすすめします。

初心者と言えど、ピラティスのクラスの流れや基本的なエクササイズは知っておくに越したことはありません。

初心者にはどんなピラティス資格がおすすめ?

初心者にはどんなピラティス資格がおすすめ?

ピラティス資格は種類が豊富です。

ピラティス初心者はどんな資格を選べばいいのでしょうか?

資格を選ぶ際のポイントをご紹介します。

受講期間が長め

ピラティス初心者は、受講期間が最低でも1ヶ月以上の資格を選ぶことをおすすめします。

受講期間が短い資格は、ピラティス歴やヨガなどの運動歴が長く、すでにある程度の経験や知識がある人に向いている資格です。

初心者は経験が足りないので、期間の長い資格で時間をかけて学びましょう。

初心者OKのもの

資格によっては「初心者OK」や「初心者におすすめ」と記載しているものもあります。

そのような資格は、受講者も初心者が多い傾向にあり、初心者のレベルに合った授業が受けられます。

逆に「ピラティス歴2年以上」などの記載がある資格もあるので、事前によくチェックしましょう。

初心者におすすめなピラティス資格3選

初心者におすすめなピラティス資格3選

ピラティス資格は急いで取得しても、身にならないと意味がありません。

ピラティス初心者には、受講期間が長く、時間をかけてピラティスを学べる資格がおすすめです。

数ある資格の中から、初心者におすすめな資格3つをご紹介します。

IHTA ピラティスインストラクター

IHTAピラティスインストラクター資格は、当校YMCメディカルトレーナーズスクールで取得できる資格です。

IHTAのピラティス資格では、特に初心者の方にもわかりやすいように時間をかけて、レッスン法や効果を引き出せるレッスンプログラミングなどを学べます。

IHTAのピラティスは単なるエクササイズではなく、身体と精神の両方を鍛えて、本来持っている自然治癒力を高めることを目的に、西洋と東洋の両方の理念を取り入れた、ホリスティックメソッドです。

初心者からピラティスインストラクターを目指す受講者も多いので、初心者でも安心して学べます。

IHTA ピラティスインストラクター
  • 総時間数:40時間
  • 授業料:268,000円
  • 期間:3ヶ月程度〜

>>IHTAピラティスについてさらに詳しい内容はこちら

basi pilates

ピラティス業界の基準となる存在であるbasi pilates。

basi pilatesは、ラエル・イサコウィッツによって設立された、アメリカ最大級のピラティス教育団体です。

basi pilatesは、世界30カ国で活動している国際的な団体です。

ピラティスメソッドの考案者であるジョセフ、クララピラティス夫妻の考えに基づき「Flow」=「流れ」を全てのレッスンに入れているのがbasi pilatesの特徴です。

basi pilatesの資格は、30時間の指導練習、20時間のレッスン見学、100時間の自己練習が課題に含まれています。

初心者からでも、時間をかけてみっちり学べる資格と言えるでしょう。

basi pilates
  • 総時間数:36時間+試験1日+課題
  • 受講料:306,000円〜
  • 期間:3ヶ月程度〜

Balanced Body

国際的な知名度のあるBalanced Bodyのピラティスインストラクター資格は、現在は完全オンラインで受講が可能です。

zen place pilatesでBalanced Bodyのピラティスクラスが受講でき、受講しながらオンラインで資格を取得すると、初心者には学びやすいでしょう。

Balanced Bodyでは、総合的に指導力のあるインストラクターを育成しています。

世界最大のピラティスマシンメーカーでもあり、ピラティスを知り尽くしているBalanced Bodyが開発したピラティスインストラクター資格は初心者にもおすすめです。

Balanced Body
  • 総時間数:48時間+試験(筆記・実技)
  • 受講料:308,000円(税込)※資格認定試験受験料は含まれない
  • 期間:5ヶ月程度〜

>>ピラティス認定・資格の種類6つを詳しく解説

初心者にもおすすめなピラティス資格を取得しよう!

初心者にもおすすめなピラティス資格を取得しよう!

ピラティスを始めたばかりでも、インストラクターを目指すのは可能です。

初心者には、時間をかけてしっかりピラティスを学べる資格がおすすめです。

受講期間や初心者向けの内容か、よくチェックして資格を選びましょう!

なお、今回の記事を読んで「YMCメディカルトレーナーズスクールに興味をもった!」という人は、以下のボタンから資料請求や個別相談の申し込みが無料でできますので、気軽にご相談くださいませ。

スタッフ一同、ご連絡をお待ちしておりますね。

RYT200を取得する前に資料をみる

RYT200の取得前に見学してみる

執筆者 :YMCスタッフ
いつも当スクールのブログをご覧いただき、ありがとうございます。
YMCメディカルトレーナーズスクールでのスクールライフや気になる記事を分かりやすく発信していきます。