太っていてもRYT200を受けて大丈夫?気になって一歩が踏み出せない方へ

男性がヨガを行うメリットと効果4選!男性向けのヨガもたくさんある

ヨガインストラクターといえば「スタイルが良くてキレイ」とか「すごくカラダが柔らかい」などのイメージがあるものです。

ですが「私は太っているからRYT200は受けられないかも…」と悩む必要はありません。

今回は、太っていてもヨガインストラクターを目指してRYT200を受けても大丈夫な理由をご説明します!

ヨガ資格として知名度が高いRYT200とは?

ヨガ資格として知名度が高いRYT200とは?

RYT200は数あるヨガ資格の中でもっとも認知度が高く、信頼されている資格です。

全米ヨガアライアンスによって認定されている資格であり、世界70カ国以上で通用する国際的な知名度を持ちます。

ヨガインストラクターを目指すための基盤となる資格なのです。

全米ヨガアライアンスは、質の高いヨガインストラクターの輩出を目的として、RYTのカリキュラムを制定しています。

カリキュラムにはアーサナ、ヨガ哲学、解剖学、指導法などがバランス良く含まれ、200時間かけてヨガをしっかりと学べます。

>>RYT200とは?取得費用や難易度、事前に準備しておくべきことを解説

太っていてもRYT200を取得できる?

太っていてもRYT200を取得できる?

ヨガインストラクターを目指すのに、痩せているかどうかは関係ありません。

もちろん、太っていてもRYT200を取得できます。

ヨガの本質に見た目は関係なく、ヨガを探究したい気持ちがあれば、誰でもRYT200の取得を目指せるのです。

>>ヨガインストラクターに体型は関係ある?資格は取れない?

太っていてもRYT200を受けて大丈夫な理由とは?

太っていてもRYT200を受けて大丈夫な理由とは?

ヨガインストラクターを目指すのに、見た目は関係ありません。

「そうは言ってもヨガは痩せている人が多いイメージだけど…」と一歩を踏み出せない方もいるでしょう。

そんな方のために、太っていてもRYT200を受けて大丈夫な理由4つをご紹介します!

ヨガ=ダイエットではない

ヨガスタジオの広告を見ると「痩せられる!」「◯ヶ月で◯キロ減!」など書かれているのを見かけますよね。

ヨガブームの中では、ヨガの持つダイエット効果ばかりが注目されがちです。

ですが、本来のヨガはダイエットのために生まれたものではありません。

ダイエットはヨガの副産物に過ぎず、ヨガから学べることは他にもたくさんあり、それを学べるのがRYT200コースなのです。

ヨガに見た目は重要ではない

ヨガインストラクターはスタイルがいい人も多く、「ヨガはキレイになるためにやるもの」という風に認識されがちです。

ですが、ヨガは実は自分の内側に意識を向けるもの。

ヨガの学びによって内面から変化を得ることは、外側の変化よりも重要です。

ヨガに見た目は重要ではないということも、RYT200を受けてヨガを深めるにつれて実感できるでしょう。

太っていてもアーサナはできる

痩せていて柔軟性が高いヨガインストラクターを見ると、「太っているからヨガポーズができないかも知れない…」と不安に思うかも知れません。

ですが、ヨガはさまざまな体型の人が楽しめるようにできています。

アーサナには、ヨガバンドやヨガブロックなどのプロップスを使った軽減法もあり、自分に合った方法で無理なくアーサナに挑戦できます。

ヨガを深めて痩せることもできる

太っているということがコンプレックスであり、痩せたいと思っている場合はヨガを深めて痩せることもできます。

ご存知の通り、ヨガにはダイエット効果があるもの。

RYT200コースを受講することは、普通にヨガスタジオに通うよりもヨガが深まり、さまざまなヨガの学びから副産物としてのダイエット効果が得られます。

太っていてもRYT200は取得できる!おすすめはYMC!

太っていてもRYT200は取得できる!おすすめはYMC!

YMCメディカルトレーナーズスクールは、卒業生数業界NO.1の全米ヨガアライアンス認定校です。

RYT200を受講するなら、どんな体型の人にも対応できる指導法を学んだヨガインストラクターを述べ23,000人以上も輩出した実績のある当校YMCメディカルトレーナーズスクールがおすすめです。

そして、YMCの平均受講期間は約9ヶ月と時間をかけてマイペースに学べるのも初心者には嬉しいポイントです。

YMCでは養成スクールだけではなく、ヨガスタジオも併設しており、もちろんレッスンが受けられます。

そして生徒一人ひとりに担任が付くので、さまざまな質問や就職の相談にもいつでも答えられる体制も魅力のひとつ。

ヨガインストラクターとしての基本となる知識から、マタニティやシニアヨガの基本知識など幅広い知識を身に着けていくことが可能なコースになっています。

>>YMCで実施しているRYT200コースの詳しい内容はこちら

自宅で学べるオンラインのRYT200コースも大好評!

コロナ禍の現在は、オンラインでRYT200が取得できる「全米ヨガアライアンスRYT200(オンライン)コース」がおすすめです。

オンライン講義の他に、録画視聴で好きな時間に授業を受けられます。

スキマ時間を有効活用して、自宅から資格取得を目指せるコースです。

オンラインならではのリーズナブルな価格も魅力です。

>>YMCがRYT200をオンラインで取得できるコースを開始!安心、充実な内容をご紹介!

太っていてもRYT200には問題なし!

太っていてもRYT200には問題なし!

ヨガインストラクターを目指すのに、体型は関係ありません。

もちろん太っていても、RYT200コースを受けて問題なしです。

RYT200コースは、ヨガを深めたいすべての方のためにあるもの。

興味のある方は、まずはYMCに資料請求をしてみましょう!

なお、今回の記事を読んで「YMCメディカルトレーナーズスクールに興味をもった!」という人は、以下のボタンから資料請求や個別相談の申し込みが無料でできますので、気軽にご相談くださいませ。

スタッフ一同、ご連絡をお待ちしておりますね。

RYT200を取得する前に資料をみる

RYT200の取得前に見学してみる

執筆者 :YMCスタッフ
いつも当スクールのブログをご覧いただき、ありがとうございます。
YMCメディカルトレーナーズスクールでのスクールライフや気になる記事を分かりやすく発信していきます。

おすすめ情報