]

宮内陽子さん|スクールにいるだけでも心地良い感じがしました

宮内陽子さん|スクールにいるだけでも心地良い感じがしました

宮内陽子さん

ヨガインストラクター

宮内陽子さん
宮内陽子さん

 

趣味で習っていたダンス。ある時をきっかけに、今度は持っているものやこれまで身につけてきたものを伝える側へと変化していきたいということがヨガの勉強を始めたきっかけです。最初は、解剖学に興味があったことから、ピラティスを勉強してみるも、ただ鍛えるということに退屈さを感じ、直感的にヨガを勉強することに。

ピラティスの時とは違い、ヨガは全く未経験の状態にも関わらず、入学を決めました。カリキュラムのカテゴライズが素晴らしいと思い、この構成であれば、学びたいことをそれぞれに深められると思い、迷わずYMCに決定した。スケジュールも通いやすく、週1回通えばいいのなら!というのも即決の理由です。

 

所属校舎 YMC新宿校
受講コース ヨガインストラクター養成2級/1級(RYT200対象)
通学期間 約1年

 

インタビュー

入学される前は、何をされていたのですか?前職は?

子育てをしながら、バイトして、 ジャズダンスを踊っていました。40歳までに今まで習ってきたことを生かして、人にそれを伝えられる人になりたいと思いました。

通学時の感想は?

「ヨガ」に関しても「YMC」に関しても、いい意味で予想外でした。先生方もスタッフの方もいつもキラキラしていて、スクールにいるだけでも心地良い感じがしました。入学前は「ヨガ=ポーズ」だと思っていましたが、ヨガは身体だけでなく心まで整えてくれることを知り、それを体感しながら人に伝えられる勉強ができました。

卒業後の進路はどうされましたか?

佐藤ゴウ先生のおすすめもあって、LAVAでのレッスンを考え、12月にオーディションに合格。最初は、驚くほど違いがたくさんあり、戸惑うこともありましたが、今は、自主開催のヨガとLAVAとを両方行うことで、バランスがとれ、双方にいい影響をもたらすことが出来ていると思います。ヨガについて考える非常に良い機会になりました。

開業まで大変だったことは?

実際にクラスを持つにあたって、最も心配だったことは、ある程度の人数を対象にレッスンを行うこと。レッスン自体はもちろんのこと、着替えやお会計の流れ、スタジオへの人の出入りなど、それら一連のことに慣れるためにも、無料モニターを募って、練習を積みました。

ポスティングのチラシは、かなり効果的で、元々、インターネットで検索や予約をしない方が、チラシを手に電話予約をしてレッスンに来てくれました。地域密着、また、より必要な人により分かりやすくきっかけを作っていけたらという思いが、実現しています。

開業した感想は?

いつも来てくださるお客様に支えられて、今自分が知っている限りのヨガが出来ることがありがたいです。地域の皆さんの安心できる居場所のような存在へとなっていくことが目標。家族のことで忙しくしている生徒さんが、ココへ来ると安心できると言ってくれて、その言葉が最高に嬉しいです。

 

YOGA Shine

YOGA Shine
東京都武蔵野市吉祥寺南町2-20-8 K&Fビル1F
Tel.090-2649-5254
http://yoko-yoga.officialblog.jp/